白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

えりちゃん ピアノとの向き合い方を考えた りさちゃん ボディパーカッション係おもしろかった

      2018/07/03

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

えりちゃん サマーコンサート
メヌエット 曲分析カード
曲分析カードの目的や効果はこちら

曲名 メヌエット
作曲者
ビゼー(1838-1875)
作曲者についてパリのコンセルヴァトアールの優秀な学生であった。
その後はオペラを中心に作品を残した。ピアノの名手でもあった。

物語を作ってみよう 「アルルの女」は、ドーテの小説をもとに脚本が書かれた劇です。
小説の内容は農村の男性がアルルの女にひとめぼれをするけれど結局ふられてしまい、男性が自殺するというものです。

アルルという町は、南フランスにありゴッホの「夜のカフェテラス」に描かれている明るい町です。

私が考えるアルルの女は、南フランスの明るい素敵な人で、この曲のように優雅な姿で、男の人をまどわせたのではないでしょうか。
南フランスのラベンダー畑でお花をつむイメージです。

 

どんなえんそうにしたいかな
レガートやアルペジオは優雅に、装飾音符はかわいらしく、アルルの女になりきって演奏したいと思います。

 

 

サマーコンサートを終えて 感想

えりてがみ

今回サマーコンサートは諸事情により練習不足で挑んだ。
ひいた感想は少しきんちょうしたのと、来年はしっかり練習しようと思った。

6種連弾はむずかしかったけれどとっても楽しかった。
ほかにもボディパーカッションの音がそろっていて聞きごたえがあった。

弦楽四重奏の人たちの音がひびいていて、すごくおもしろかった。

今回のサマーコンサートの後、ピアノとの向き合い方について考えた。
勉強も忙しいけれどまた発表会の舞台に立ちたいので1年間レッスンを頑張ろうと思う。

これからもよろしくお願いします。

いしごうおかより 今回えりちゃんは、春にグレードテストがあったり、途中で曲の楽譜を変更したため準備期間が短くなってしまいました。中級に入っているので厳しかったと思います。
もったいないなと思ったのは、単純な音の間違いを練習で直そうとしていないことです。

音楽的には素直で好感が持てるので、基本的な練習の仕方を見直すと、飛躍できると思います。

 

りさちゃん 曲分析カード

曲名 マリオネット
作曲者 ローデ
1828年 ドイツのハレで生まれ作曲した。
ローデは、教会や学校の合唱指揮者でした。

合唱曲やチェロソナタ、そしてピアノのための作曲ものこしたようです。

構成 ABA’B 4部形式

物語を作ってみよう Aのところであやつり人形がたのしくおどっています。
夢中になっておどっていると、みちにまよってしまいました。
(B)見覚えのある道に、やっと出てきましたが(A’)またおどりながら旅に出たくなりました。

どんな演奏にしたいかな 曲名についてがあやつりり人形なので、にんぎょうをあやつってるように、たのしそうなかんじで、えんそうをしたいです。

 

りさりさちゃん感想

わたしは発表会で曲をひく前にドキドキしました。しんこきゅうをして心を落ちつかせてから曲をえんそうしました。
最初の曲は、上手にひけてうれしかったです。

次の曲は6手連弾です。私の好きな曲が、メドレーで入っていて、3人で合わせるとダイナミックです。曲をひいているとちゅうで入るリズムがわからなくなって、メロディがぬけてしまいました。
わたしは、ソプラノパートなのに、抜けてしまって「いけないな」と思いました。でもその他のところは上手にひけました。

発表会で、一番面白かったのは、ボディパーカッションの手伝いです。ぶたいに立って、会場の人たちのリズムがあっているのを見て「すごいな」と思ったからです。

来年は、かんそうカードもきちんと書けるようにしたいです。

 

いしごうおかより
りさちゃんが書いている通り、ソロ曲はそつなく弾けましたね。
3人での連弾は、合わせるのが本当に難しかったですね。作曲なさった春畑さんも必死で合わせてらっしゃったくらいですから。

りさちゃんだけでなく、私も短いソロ部分を抜かしてしまいました。本当に一瞬のことなので、入れなかったらそれまでなんですよね。
でも、3人の連弾がとても楽しかったので、次回のサマコンも、3人、4人の連弾を取り入れたいと思っています。

ボディパーカッションのお手伝いもどうもありがとう。

 - ピアノの生徒さんたち, ピアノ発表会 , , , , ,

  関連記事

のぞみ
のぞみちゃん 聞いている人を明るく ちおちゃん すごいと思ってくれる演奏を

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん サマーコンサ …

ピアノ発表会アンケート
ちょっとだけ楽しくなかった。ひく音をまちがえたからです~ピアノ発表会に参加してよかったこと5亀有近くのピアノ教室 

葛飾区のゆめピアノ教室では、2013年7月にサマーコンサート⁽発表会)を開きまし …

めぐ
めぐちゃん いろいろぴあののことがわかってうれしい

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 めぐちゃん サマーコンサー …

キツツキさんこんにちは
ピアノをやめたいとお子さんが言ったとき 楽しく続ける秘訣

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年少さんのあゆかさんの …

no image
あいかさんのお見舞いに行きました亀有近くのピアノ教室

葛飾区のゆめピアノ教室の大事な生徒さんが入院中 数日前、ぽかぽか陽気の日に あい …

ピアノ教材
バーナムミニブック、卒業するかな?りさちゃん  葛飾区ピアノレッスン

りさちゃん(年少さん)のレッスン。 先週のレッスンで、ピアノランド1が終わってピ …

学習発表会でピアノを弾きました さゆみさんからのお手紙

葛飾区の小学校 3年生の授業で学習発表会がありました。 ゆめピアノ教室のさゆみち …

no image
練習時間が短くできるように  1年間の成果

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです とうやくんの面談をしまし …

はーと
友達と音楽を通してなかよく  ピアノを習ってよかったこと

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、面談に先立って、 …

生徒さんの手紙
長い曲を弾いていてすごいと思いました りおちゃんの手紙

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 昨日のレッスンに、りお …