banner

「ピアノが習い事にいい」と言われる本当の理由

在籍生徒さんの75%が絶対音感を取得

脳科学者が「一番習い事でいいのはピアノ」といった

明石家さんまさんが司会を務める「ホンマでっか!?TV」に出演されている脳科学者の澤口俊之先生が、習い事の質問でこのように、おっしゃっていました。

1番習い事としていいのはピアノです。指を動かす、先を読む、暗記する。全て脳の働きを高める。ピアノを習っている子は頭がいい。さらに、ピアノを習うとキレにくくなることもあります。」
また、アインシュタイン・ファクターという本の中では、「初見で楽譜を読む訓練や絶対音感がつく訓練によって、IQ が永続的に10ポイント上げられる」と書かれています。

 

ピアノを演奏するということは、
banner

  1. 楽譜を目で見て
  2. 脳がその情報を理解して身体各部に指令を出し
  3. 指をコントロールしてピアノを弾き
  4. イメージどおりの音になっているか耳で確かめつつ、目は次の音符を追いかける

この4つの動作の流れを瞬間的に連続して行っています。

ピアノを弾くと、頭がよくなると言われているその理由は・・・。
脳トレーニングなんです。

 

また、ピアノには暗譜という楽譜を記憶するという作業があります。
記憶力を高めるトレーニングとして、脳の活性化にいいと言われています。

 

ゆめピアノ教室では、「集中力」「乗り越える力」「わかる力」をのばします。

詳しくは「3つのちからをUP」をご覧ください

message_b03

アンサンブルレッスンを取り入れています

コントラバス奏者の佐々木秀男先生をお呼びして、アンサンブルレッスンをしています。

 

演奏技術UPも力を入れています

みさきさん(年中さん) 2016年発表会での演奏です。

        ⇩

3年後の小学2年生になると、ここまで上達しました!2019年サマーコンサート(ピアノ発表会)

 

 
 
Aちゃん(小3)  2021サマーコンサート
 

レッスン案内はこちらをクリック

体験レッスン 随時受け付けております
体験レッスンは1000円頂戴いたします。(2016年9月~)
1週間以内に入会された方は、返金いたします。

亀有・堀切・青戸・青砥・白鳥・お花茶屋・綾瀬からなら自転車で通うことも可能です♪近隣にお住まいの方、お気軽にお問い合わせください。

シェアする
葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」