白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノ発表会でいつも通りに弾く方法②

      2018/07/30

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです

客観的に自分の姿を見てみる

①では録音することで演奏をで確認してみました。

次は録画することでで確認してみましょう。
ビデオカメラがあれば良いですが、なくてもスマホなどのカメラで充分です。

可能なら本番の衣装での録画がおすすめです。
衣装を自分で試着した時は鏡で正面の姿しか見ていませんが、舞台上では横からの姿をお客様に見られる訳ですから、その姿も一度チェックしてみたいですよね
本番の衣装を着て弾くことで、袖口が邪魔にならないか、弾く時に窮屈ではないか、なども確認しておきましょう。

ここでは、自分の姿勢や音楽にしっかり乗れているか、など見た目をチェックしてみましょう。
猫背だったり、苦手な部分だけ体の動きが止まってがちがちになったりしてませんか?
せっかくの人前の演奏です、美しい所作で気持ちよさそうに弾いている姿を披露できるよう意識しましょう。

本番をシュミレーションする

発表会やコンサートで緊張するのは人が聴いている&見ているからだけでなく、舞台自体に場慣れしていないからというのもあると思いますできる限りその点も乗り越えていきましょう。

普段、自分の演奏を聴くのは自分自身か担当の先生くらいでしょうか。
それなら、家やピアノ教室で自分でリハーサルをしてみるのはいかがでしょう。
家族や友人など可能ならどんどん頼んで聴いてもらいましょう。
本番のイメージトレーニングになりますし、敢えて人前で弾く機会を作ることが本番で平常心を保つ一番の近道だと断言できます。

また、本番の舞台も状況によりますが、前もって見ることができるなら下見をするのも本番での自分の姿をシュミレーションするのに役立つと思います。

おまけ

練習も積み重ねて、シュミレーションも済ませれば、不安はだいぶ抑えられるはずです。

出典 ミュージシャンズクラウド

ある程度の緊張は気持ちを高揚させて、演奏にいい結果をもたらすと言われています。
うまく弾こうとしないで、最後まで引ければOKくらいの気持ちで臨めばいいのではないでしょうか

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , , , ,

  関連記事

耳コピって、誰にでもできるの?

  こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   …

練習できなかった時のレッスンとは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが弾けるようにな …

ハノン 効果的な練習法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノ教則本の中で、1番 …

ピアノ フォーム
ある時3段抜かしで上達する ピアノの不思議

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さん(おとな)のレッ …

ピアノ
ピアノで和音を弾くと、隣の鍵盤も弾いてしまうとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 和音を弾くとき、隣の鍵盤も …

ピアノ手
ピアノ演奏の基礎5 和音をきれいにひく

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノは、たくさんの音 …

コード
指番号のない楽譜で ピアノを弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 指番号。楽譜に書いてあって …

メトロノームを使いこなす方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです メトロノームを活用しよう …

カレンダー
ピアノレッスンが休みの時

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノでは1年間に47 …

おうちの方も、ピアノの練習を見守って

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノには、現在3歳~ …