白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

好きで選んだピアノ曲  でもなんだかいやに  そんなときの解決法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

自分で選んだ好きな曲。
でも、練習しているうちに、なんだかいやになってきた。

そんなことはありませんか?
私はしょっちゅうです。

というより、譜読みの過程で、大体一度は嫌になります。

皆さんは、いやになったときはどうするでしょうか

自分で選んだ曲だし、根性で仕上げる
さっさとやめてほかの曲にする

もちろん、それで先に行けるならいいと思います。
でも、私は先生に相談することをお勧めします。

状況を見て、今足りなくて困っているテクニックを補う曲を追加したり、
気分転換に、全く違うやさしい曲を増やしたり。

アドバイスしてくれると思います。
悩み相談

ピアノ講師として大切なことは、ケースバイケースで対応できる、柔軟性です

そして、もう1つ大切なのが、生徒さんとのコミュニケーションです。

「先生の指導方針」は、当然ながらあります。

しかし、生徒の側にも主張はあります。

「楽しむこと優先!」あるいは「上達すること優先」「ピアノは趣味なので、仕事優先」
様々な主張・思いがあります。

こういったことから、日々のレッスンでは、先生の意見と対立する場面もあるでしょう。
だからこそ、ピアノ講師のコミュニケーション力が、とても大切になってきます。

一見やる気のなさそうな生徒に対して、のっけから次のような言葉をあびせる。「そんなにやる気がないのなら、辞めなさい!」

あるいは、生徒の意見に耳を傾けず、一方的に先生の側の意見をおしつける。
ありえません。

 

もし、曲や技術に関係なく、あなたの今の気分が影響して、

「今弾いている曲が、どうにも続けられそうにない」

そういった気持ちになったら・・・

担当のピアノの先生に、そのことを率直に話してみましょう。
今の気持ち、不安、いきづまりについて。

優れたピアノ講師であれば、まずはあなたの意見を受け入れ、積極的にあなたの相談にのってくれるでしょう。そして、そのあと、様々な提案をしてくれるはずです。

観察力と感受性の鋭い先生なら、あなたのほうから話をもちかけなくとも、そのことを察知して先に声をかけてくれるでしょう。

「わたし、悩んでます」オーラを、まず、しっかりだしてみる。

ガマンして1人で悩むのではなく、率直にそれを表現することで

 - ピアノの練習方法 いろいろ, 大人のピアノレッスン , , ,

  関連記事

ピアノ初心者におすすめ!大人も楽しめる楽譜

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです まずは、ピアノをはじめた …

同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由とは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

ピアノお花茶屋生徒さん
ピアノのテストに落ちてしまった みうさんの体験談 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 おとといは成人式でした …

笑顔
ピアノで拍子感をつけるには ミュージックデータを使ったリズム打ちが有効

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノレッスンの中で、ひい …

大人ピアノ初心者が上達するための4つのポイント 1.意志の強さ 素直さ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の生徒さんたちを、同じ …

モーツアルト
ピアノのメロディが耳に入ってこない理由と練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さん(大人)のレッス …

おうちの方も、ピアノの練習を見守って

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノには、現在3歳~ …

ピアノで音階を弾きやすく 指くぐりの方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音階を弾くときの注意点 ピ …

上達に差が出る正しい姿勢とは?ポイントは3つ 葛飾区亀有近くのピアノ教室

ピアノを練習していると肩が痛くなる、手首が痛くなる、腰が… そういう …

プリントした楽譜、上手に扱う人はピアノが上達する理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの練習をするとき …