白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノレッスン 長続きしている人の5つの特徴

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです.

今、教室には、年少さん~小学6年生まで、各学年に生徒さんがいます。
以前は中学生、高校生、大学生もそれぞれいたのですが、大きくなって地元を離れたり、無事保育士さんになって卒業しました。

それ以上の年齢となると20代の社会人です。

小学6年生は4人。中でも梨乃ちゃん、さゆみちゃんは長く通ってくれています。

ピアノを習い始めても長続きしないお子さんも多いと思います。
二人の共通点を考えました。
ピアノを習わせようと思っている、習い始めたおこさんの保護者に参考になったらうれしいです。

 

1.ピアノレッスン サマーコンサート 聞きあい会(お楽しみ会)など 行事を休まない

まずはこれが基本です。
毎日の練習が大切ですが、レッスンを休まないこと。(今は、学校行事以外の振り替えができなく申し訳ないです)

行事は、1回でも多く人前で弾く機会を持ってほしいのです。
2か月以上前に皆さんに告知しているので、調整して参加してほしいと思います。

ちなみに梨乃ちゃん、さゆみちゃんは、行事は皆勤賞です。
5年生以下の良く弾けるお子さんは、やはり皆勤賞の子ですね。

レッスンも、小さいうちは体調不良もあったと思いますが、本当に欠席が少ないです

先日、さゆみちゃんがお休みして「え!!」とびっくり
習い始めてから、具合悪くて休んだのが初めてだったのです。

 

2、保護者がピアノレッスンに関心がある(でもおうちの先生にならない)

ピアノを習わせているのだから当たり前のように思いますが、実はそうでもありません。
りのちゃん、さゆみちゃんのお母さんは、長い期間レッスンに付き添ってくださいました。

45分レッスンになって大変だろうから、といっても「見ていて面白いから」と言ってくださって。

付き添えるかどうかが問題ではなく、どんなことをやっているか、関心を持って下さること。
だからと言って、練習に口出ししないこと。

これを両立するのは、ちょっと忍耐もいります。
練習を聴いて、明らかにおかしな音でも指摘できません。

間違っている状態をレッスンできかないと、先生は何が不得手かわかりません。
ピアノのレッスンで先生に間違いを直されて、「しまった」と思う

これを何回も繰り返すことで、譜読みの力、注意深く練習することを学びます。

 

 

3.あまり気にしない

生徒さん自身が、いろいろなことをあまり気にしない。
これは一長一短で、気にしないから間違いが直らない一面もありますが・・。

笑顔

 

 

4.すぐに成果を求めない

子供も保護者も、です。
スイミングなら、週2回通って家で練習しなくても、4年も習えば個人メドレーできるでしょう。
もっと早い子も多いです。

ピアノは、毎日練習して週1回個人レッスンでも、4年間でブルグミュラーが終わったら早い方です。

去年の発表会とくらべて、今年は成長したなあ。お辞儀もしっかりできたし。
・・・というくらいの、地道な進歩です。

レッスンを始めて1年もたたず、「あまり練習しないし、上達しないから」とやめてしまうのは本当にもったいない。
体験レッスンでもお話ししていますが、10年は続けてほしいと願っています。

 

5.音楽が好き

これは、家庭環境によるところが大きいです。
うちの家族で言うと、夫がもともとクラシックが好きで、知識量は私より多いくらい。
管弦楽曲や、音楽史に関しては全くかないません。

子供が小さい頃も、よくCDを聴いたり、N響アワーを見ていました。

今年のサマーコンサートは長男次男、二人で参加させていただきました
長男はピアノを習ってないし、次男はホルンを習っていません。
環境は大きく影響するなあ、と感じました。

本人たちが音楽が好きで、わからないことは人に聞いたり、動画を見たりして自分でコツコツ練習した結果です。

・・・というと、先生はいらないということになりますが、やはりレッスンを受けることで、最短距離で進めるのだと思います

 

いかがでしょうか
どれも、そんなに難しいことではないと思います。

まずは、レッスン、ピアノの行事を休まないことから実践してみましょう

 - これからピアノを始める方へ, ピアノのおはなし, ピアノの練習方法 いろいろ , , , , ,

  関連記事

ピアノフォーム
自分の「悪い癖」を実感する方法があった

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なつきちゃんのレッスン …

ピアノ独学 困ったときの3つの解決法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 独学でピアノを練習している …

これだけは!ピアノの基礎知識

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノ上達のキーポイント …

no image
ピアノレッスン中の先生の言葉の重み

私は、5歳でピアノを習い始めてから今まで、何人ものピアノや声楽、楽典の先生につい …

ゆびうごく
ピアノの練習意欲が上がる理由 本当にひきたい曲を探す

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんも私自身もそうです …

自分の音をよく聴く方法 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ練習で大切なこと …

ピアノハンマー
ピアノの弦が切れた! 葛飾区 ピアノ教室から

ここの所、自分の練習は生徒さんの曲や、合唱の伴奏曲ばかり。 特に合唱の伴奏は、公 …

電子ピアノ
電子ピアノの選び方。どのぐらいの値段のものを買えばいい?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです いよいよピアノを購入しよ …

音域
ピアノの魅力って何だろう

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 たくさんのファンがいるピア …

プレピアノランド
基礎をしっかり、楽しくレッスンできる教材は何?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. ゆつきちゃん(3歳)が …