白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ブランクの後の、ピアノ練習法

      2018/06/10

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ずっと続けてきたピアノのレッスン。
受験、転居、就職、結婚など生活の変化で、中断。

また始めたいな、という人は多いはず。
確か最後の発表会はブルグミュラーを弾いたから、と、そこから弾いてみる。

 

 

全く指が動かない。

というのはよくある話です。

 

 

例えば自転車なら、3年乗っていなくてもすぐ乗れるでしょう。
ちょっと怖いかもしれないけど。

ピアノはそうはいきません。
どちらかというと、「英会話」に近いかもしれません。

アメリカで生活して、すっかりバイリンガルになって帰国。
しばらく日本で、日本語どっぷりの生活をして…。

ひさしぶりに海外旅行に行ったら、英語が出てこない。
飛行機

こういう感じと、ピアノは似ていますね。

 

でも、全く忘れてしまったわけではないのです。

初心にかえって始める

とりあえず、初心に戻って1から始めてみましょう。
昔使ったバーナムやバイエル。

四分音符ばかりのところから始めると…。

少しずつ、指が動くように。

楽譜も、もし大変だったら、最初は仮名を振ってもいいと思います。

 

コンスタントにピアノを上達させたかったら、とにかくブランクを作らないのが一番。
細々とでもいいから、継続していく努力が必要です。

皇后陛下の美智子さまは、時々海外で、ピアノの演奏を披露されていますね。
公務がお忙しい中、練習も難しいと思うのですが…。

ハノンだけは、なるべく毎日練習なさるようです。

 

本当は、例えばハノン1曲だけ、とか、ひきなれた発表会でひいた曲を一つだけ、でも継続していればいいのですが…。

でも、家に楽器を置けない時期だってあるかもしれません。
「また始めよう」と思ったら、初心に帰ればいいんです。

初心者のつもりで始めたら、思ったよりずった早く、指が感覚を思い出してくれますよ
本当は、初心者じゃないのですから。

 - ピアノのおはなし, ピアノの練習方法 いろいろ , , , , ,

  関連記事

ピアノ初級者が身につけたい3つの基礎ポイント

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノ演奏の基礎テクニッ …

ペダルってどうやって踏むの

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今回は、ペダルの踏み方に …

子どもは特に、どんな音楽かの境界線がない

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンにはクラシ …

ノートと鉛筆
初級者でも、豊かな曲想でピアノを弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 フィギュアスケートみたいな …

バーナムピアノテクニック
ピアノレッスンにクラシック曲を使う理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 日常、ピアノレッスンではク …

いやだ
ピアノの練習をする習慣をつける方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを習っているお子さ …

プレピアノ
プレピアノランド(弾く前の準備)勉強のように感じてしまう 解消する方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです めぐちゃんの面談をしまし …

サマーコンサート 準備開始

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサート(サマコン …

りおちゃんお母様の手紙
やる気UPの方法 衣装を工夫してみる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なんだかいやだなあ、や …

考える
ピアノの鍵盤をたたきつける弾き方って、だめ?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを一生懸命弾くあまり …