白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

音符の読み間違いをなくすのはどうやって?亀有近くのピアノ教室

      2015/12/29

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

今日はみうさんのレッスン。
大学生で、学校は春休みなのに
ピアノのレッスン、頑張りますね。

去年の暮れから弾いているツェルニーのエチュードが、どうしても
テストで合格しません。

今日も弾いてもらいましたが、特に悪いところはないのです。
16分音符が転んだりはしますが、努力したうえでのこと、
これ以上を目指すとなると、こつこつと3年くらい
ピアノを続ける必要があります。

日常の保育活動(保育系の学校なので)で、そこまでの技術はいらないと思うし
そこまで求めていたら卒業できません。

「もうこの曲飽きてきました」とみうさん。
そうですよね、かわいそうに…。

間違いは、自分で見つける

ブルグミュラーの、素直な心と、アラベスクも聴きました。
ブルグミュラーピアノ楽譜
強弱がしっかりついていて、
高校生の頃のレッスンを思い出して
「ああ、あの子がブルグミュラーを弾くようになったなあ」
と、しみじみ思いました。

アラベスクは、最後に向かって盛り上がっていくのに、
最後の音がやんわりしてるので、そこをびしっと決めることと。

音の間違いは、
「ここを読んでくれる?」と自分で音符を読んで、
間違いに気づいてもらいました。

私が、「ここはソじゃなくてファ」と直してしまえば
簡単で時間もかかりません。

でも、自分で読み直すと、どんなところで間違いやすいのか、
分かると思うのです。

小さいこの場合は特に時間がかかりますが、
自分で正しく読んで弾けるために、これからも続けます。

 - ピアノのおはなし, 大人のピアノレッスン , , , , ,

  関連記事

小説
ピアノ演奏の中身だけで勝負しない

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを演奏する、大人と子どもに、 …

大人のピアノ生徒さんにも 発表会はお勧めの理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 最近は、大人になってからピ …

杉本りのさんとお母様の杉本美和さんの手紙~ピアノ発表会に参加してよかったこと①亀有近くのピアノ教室

葛飾区のゆめピアノ教室では、2013年7月にサマーコンサート⁽発表会)を開きまし …

ゴールデンウイークもレッスンしています!

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 連休中の5月5日、おと …

いやだ
ピアノの練習をする習慣をつける方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを習っているお子さ …

no image
プログラム校正用

サマーコンサート2017

大人のためのピアノ教本
大人も頑張ってレッスンしてます

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人のレッスンを二人、 …

小さい子でも、少しずつピアノを ピアノが好きになる方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ありさちゃんのレッスン …

メトロノーム
ゆっくりなテンポほどきちんと弾ける?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノに限らず、曲の楽 …

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント 鍵盤の感覚になれる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを始めたばかりの人 …