白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノの鍵盤をたたきつける弾き方って、だめ?

      2018/06/10

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノを一生懸命弾くあまり、鍵盤をたたきつけてしまう生徒さんがいます。
でも、それだと汚い音になってしまうこともあり、注意が必要。

ここから先は、電子ピアノではなく、アコースティックのピアノで試してくださいね。
電子ピアノではどんなタッチでひいても、内蔵されている音源がきれいに出るだけです。
変わるのは、音量です。

 

 

叩きつけているせいでどんな音が出ているでしょうか。
乱暴な汚い音ですか。

ピアノで、強い音、弱い音、いろいろ弾いてみましょう。
弱い小さな音の時も、たたきつけているでしょうか・
たぶん違うと思います。

ではどんな音が鳴っていますか?

8分音符

たたきつけてしまう、フォルテの場所を弾いてみましょう。音はきれいですか?
同じ場所を、今度はピアニッシモで。どんな感じがして、腕はどういう状態でしょう?

 

 

同じフォルテでも、いろいろなニュアンスがあります。
ただ、音が大きいというだけではありません。

暖かい感じ、重みがある、鋭い…。

いい音でひけているでしょうか。

 

 

音の違いをきちんと聞き分けられるかがとても重要です。
そして、いい音が出せたら、その時の腕、手、指の状態を観察します。
そして、何度も再現してみましょうね。

 

 

乱暴で汚い音の時も、ちゃんと観察。
弾く前の腕の振り方とか、ひいた後手を放すスピードも注意しましょう。

問題なのは、たたきつけているかではなくいい音が出せてるかどうか。

今はユーチューブがあるので、たくさんの音楽家の演奏が見られます。
激しい曲で、たたきつけるように弾いていることもあるはず。

でも、きっと汚い音ではないですよね?

 

 

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , ,

  関連記事

ピアノでアルペジオを弾くと、1の指にアクセントが 練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ初心者の方も、楽譜が …

同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由 その2  強弱をコントロールして表現力を高める

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今回は、同じ楽譜を見て …

ピアノ楽譜
表現力豊かな演奏をする方法 音量プランを練る

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 表現を意識した音量プラン …

ハノン 効果的な練習法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノ教則本の中で、1番 …

ブラインドタッチで弾ける おとなのための楽しいピアノスタディ(1)
ピアノを始めたばかりの人が集中するポイント 鍵盤の感覚になれる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを始めたばかりの人 …

アラベスク
ブルグミュラーのアラベスクを、ピアノでかっこよく弾く方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを習い始めて楽譜を読 …

no image
指でピアノ鍵盤のお掃除、しちゃダメ! 葛飾区 ピアノ教室

アラ~、ピアノの鍵盤に汚れがついてる お掃除しましょ・・・ごしごしごし よくある …

譜読みの力をつける方法

こんにちは。いしごうおかです。 ピアノを始めてまず初めにつまづくのは 「譜読み」 …

ノートと鉛筆
ピアノ上達のカギ レッスンノート活用中

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年の始めから、「レッスン …

笑顔
ピアノレッスン 長続きしている人の5つの特徴

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 今、教室には、年少さん …