白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

大人ピアノ初心者が上達するための4つのポイント 2.先生とのコミニュケーション

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

大人のピアノ初心者が上達するためのポイント、2つ目は 先生とのコミュニケーションがうまくいっている、です。

レッスンでは、けっして無理をせず、先生とのコミュニケーションを楽しんでほしいなと思います。

大人の生徒さんは、けっこう緊張感を持ってレッスンに望まれる方もいらっしゃいます。
そうではなくて、先生を友達にして、いっしょにやっていきましょう。

その気持を持っていることが、とても大切だと思います

大人の生徒さんは、一人ひとり人生の背景が違っています。習う前に、それぞれの音楽の世界をお持ちです。

それを否定するのではなく、いっしょにさらに広げて、人生をより良くしていきましょう。
レッスン中のおしゃべりも、大切です。
その方の生活や人生が、より明るく、楽しくなるためには。
参照 ピアノ教室.net

ゆめピアノ教室で、一番長く通ってくださっているのは浩さんです。

50代後半の男性ですが、シャイな方で、私も大人の男性を教えるのが少なかったので、
2年位、普通の会話をしませんでした。

合唱の経験があることは知っていたので、そういう話や、好きな作曲家を伺ったりして
だんだんお話しするように・・。

次の練習曲を決めるのに、楽譜の目次を見ながら話すことで、ショパンやモーツアルトが好きでないことがわかりました。
日本人はショパンが好きな方が多いので、大人向けのやさしく直した楽譜には、ショパンの曲が多いのです。

以前は、コンサート招致の会社にお勤めだったこともわかり、私よりもずっと幅広いクラシックの知識をお持ちでした。

コミニュケーションが取れないままだと、好みではない曲を進めてしまったり、生徒さんも遠慮から好きでないといえずに練習したりで、
楽しくないレッスンになっていたことでしょう。

先生も人間なので、だれとでも親しく話せるとは限りません。
生徒さんの側で、先生を選ぶことも必要だと思います。

 - これからピアノを始める方へ, 大人のピアノレッスン , , ,

  関連記事

疑問
自分に合ったレッスンを受けるのに 必要なことは

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ちかさん(成人女性)の …

指使い 使いこなす方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「指使い」とは? ピア …

自分に合ったピアノレッスンを受ける

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 大人になって、以前からや …

レッスンでできるのは50%。あとは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 恵美さんのレッスン。 …

楽譜
ピアノ曲 乙女の祈りを素敵にひくコツ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年のレッスンはじめは、華 …

楽譜を見ながらピアノを弾く事ができない を解決する方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです 生徒さんの中に楽譜を見ずに、 …

ピアノで、オーケストラの曲をひいてみる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをし …

人前で弾くということ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 大人の聞きあい会が終わ …

ピアノ演奏の基礎3 スタッカートを上手に弾くには?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 「音を切る」と日本語訳さ …

プレインベンション
好きな曲をひくための方法  段階を踏むこと

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美和さん(大人)のレッ …