白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

大人の初心者でも レッスンの間隔があいてもさぼらない理由

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

たかひろさんのレッスンをしました。
月1回のレッスンをしています。

わたしは、基本的に初心者は、月2回以上のレッスンをお願いしています。
楽譜がまだしっかりできない時期は、どうしても音間違い、リズムの間違いが多いもの。

間違えた状態で1か月練習していると、レッスンで指摘しても、直すのに苦労します。

そのため、なるべく間隔があかないレッスンをしているんです。
たかひろさんは、1か月の間さぼらずじっくり練習。
レッスンが先だとついさぼりがちですが、そこはしっかりしています。

もしかすると、以前より胡弓を習っていて、練習の習慣がついているのかも。

ハノンで、リズム練習をすると、「これが苦手なんだよねえ」
弾いていただくと、何かが変です。

付点の点を、スタッカートと間違えている!
これは本当によくあるまちがい。
なぜか、大人に多いです。

点がついたら跳ねる、と思っちゃうんでしょうね。

多分、正しく練習していた期間もあったためすぐに正しく直せました。

今、高弘さん以外に橋本さんもだいたい月1回です。
写真者ですが、こちらはギター経験が長いので、1回のレッスンでビートルズの曲を1曲、
譜読みしてきます。
お二人に共通しているのは、性格的にまじめなことと、<strong>弾けるようになりたい意欲が強いこと。</strong>

よく、ピアノは小さい内から始めないと上達しない、と言われます。

確かにリズム感や絶対音感は、年齢がものを言いますね。
でも、大人は理屈が分かります。

それに、自分で分析できるので、「この曲はA-B-Aだな」と整理して、
弾いたり暗譜したりできます。

塾の宣伝みたいですが、やはり「やる気」にはかなわない。
おしえるほうも、意欲的な人に一生懸命になりますしね。

大人は、自分が習いたくて来て、自分でお金を払っている。
自分にやる気がなくなったり、レッスンに意味を感じられなければすぐやめられます。
子供の用に、励ましてくれるお母さんたちもいませんしね。
最近は、初心者の月1回レッスンでも大丈夫な方もいるのだ、と考えを変えました。

 - 大人のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

亀有リリオ
手の小さい人がショパンを弾く方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さんのレッスン。 …

ペダルってどうやって踏むの

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今回は、ペダルの踏み方に …

テクニック、音楽性、リズム感・・バランスよくつけるためには?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 晴代さんから、お手紙を …

脱力して、響きのよい音を出す方法 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 木曜日のレッスン。 大 …

ピアノで、オーケストラの曲をひいてみる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 友美さんのレッスンをし …

腕の重みを使ってひくフォームとは?

こんにちは、葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 近藤さんのレッスンをし …

大人ならではのレッスンとは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ひろしさんは、8年以上レ …

6年間レッスン みうさん就職おめでとう!

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです みうさんの就職祝いで、ラ …

タブ譜
音楽知識を身につけたい…大人の体験レッスン 亀有近くのピアノ教室から

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の体験レッスンをし …

レッスンする曲の選び方 満足できる方法で

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ひろしさんのレッスン。 …