白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

譜読みの力がつく教材は何? お花茶屋近くのピアノ教室

      2016/11/17

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです
りのちゃんのレッスン。

私は、生徒さんにたくさんの教材を使わないほうです。

小さい子どもは一つのものだと飽きるので、
たくさんの教材を少しずつ使うのが基本のようです。

セットで使うものだと、
5冊くらいは普通です。

レッスン中に教材を交換するのが面倒で、
私はあまり多くの教材を使っていません。

そのなかでは、りのちゃんとさゆみちゃんは多いほう。
ハノンと、ポリフォニーアルバムを使っているからです。
レッスン時間も45分間。

その他に、ピアノの練習ABCと、曲集。

ABCが20番に入りました。
あと5曲です。

 

「もう少しだねー」という話から
「ポリフォニーアルバムは、まだまだだね」
りのちゃん

楽譜の一番最初と最後に、
始めた日、終わった日の日付を書いています。

ポリフォニーアルバム、長くやってるよー、とりのちゃん。
最初を見ると、2013年・・・・

3年ですかー
確かに長い。

「ポリフォニーアルバムきらーい」とりのちゃん。
でも、〇がつくと、やったーと言ってます。

嫌いなんだったら、ずーっと丸もらわないで、
同じの弾いてた方が楽なんじゃないの?と
悪知恵をいうと

「えーやだー、おなじのはやだー」

それはそうですよね。

こうやって、率直に自分の気持ちを言える関係は
いいなーと思います。

私が子どもの時には考えられなかったです

 

それから、ポリフォニーアルバムが弾きにくいのは
よくわかります。

右手がメロディ、左が伴奏という形に
なっていないから。

でも、がんばっていると、譜読みの力がつくのです。

 - 今日のピアノレッスン , , , , ,

  関連記事

仲良し二人の連弾 えりちゃんとはるねちゃん

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 えりちゃんとはるねちゃ …

no image
合唱コンクールのピアノ伴奏 葛飾区 ピアノ教室

今日午前中に教室はもう退会してしまった中3のもえちゃんが合唱コンクールの伴奏を見 …

そらちゃん
ピアノやめたい病の原因

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そらちゃんのレッスン。 …

マーチング
楽譜を読まずに、ピアノをひく方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みゆちゃんのレッスン。 …

どどどどどーなつ
フォームが不完全でも先に進むには理由があった

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あかりちゃんのレッスン …

no image
きれいにひけたときのことを考えて、ピアノ部分練習

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今日はゆうまくんのレッス …

自己流でついた癖は直るの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 晴代さんのレッスン。 …

バナナの歌ピアノ伴奏
保育士試験に合格するピアノの秘訣

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ゆめピアノ教室には、保育 …

はた
絶対音感の練習 

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうくんのレッスン。 …

ピアノのレッスンが楽しい理由  先生と気が合う

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日は1日9人のレッス …