白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

親子3人の体験レッスン 初めてです♪

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

3人同時の体験レッスンをしました。
お母様と、兄妹の合わせて3人。

以前、同時期に3姉妹がレッスンにいらしていたことはあります。
始めた時期がそれぞれだったため、体験レッスンは別でした。

Kくん6歳、Mちゃん4歳。
お母様は最後でも集中できるでしょうから、
兄妹、どちらを先にするか考えてありました。

Mちゃんを先にすると、見ているKくんは覚えて
自分の番にするときに、つまらないかな。

Kくんからしましょう。と声をかけると、
「え~、ぼくから?」

妹が先だとだと思っていたのでしょうね。

「え~、緊張する~」
お願いしますのあいさつをして、
いつも通りの体験レッスンのメニューをしました。

初めてのピアノレッスンでも、連弾は楽しい

どれも上手にできるので、
普段はあまりやらない、曲集を使って
私と二人で簡単な連弾をしました。

ピアノ連弾

「これたのし~」
何度も言ってくれたので、1曲多めにしました。

ありがとうございましたの挨拶をして、妹のMちゃんと交代。

お兄ちゃんのレッスンを見ていたので、
流れはわかっていたでしょう。
スムーズに進みます。

鍵盤の色をきいたときも
「白~黒~赤~」《赤はフェルトの色です》
大きな声で答えられました。

黒鍵の塊も、二つと三つ、数えなくてもこたえられます。

簡単なシール貼りでも個性がでます

ピアノの鍵盤にシールを貼るのも、きれいにできました。
手先が器用そうです。

お兄ちゃんのKくんは、貼り方が揃えていて几帳面でした。

最後の、サルとバナナが並んでいる絵を見て、
リズムうち。

楽譜を目で追う練習です。

リズムうち

Mちゃんは、これだけはちょっと難しかったようです。

挨拶をして終わった後、ちょっと泣いてしまいました。

お母様のNさんは、保育士の試験を視野に入れています

体験レッスンも、今年の課題曲の「海」を選びました。
ト音記号は読めるということで、音名で歌います。

「私、音痴で」とおっしゃいますが、
ちゃんとピアノの音通り歌えています。

普通のレッスンと同じように、片手ずつ弾いて、
わたしと分担奏。

面談もするので、お母様は少し短めにさせていただきました。

体験レッスンにいらしたきっかけをうかがうと、
Kくんは、少し大きくなったらやりたい楽器があり、
そのための音楽の基礎としてピアノを。

Mちゃんは女の子でピアノをさせたいし、
本人も興味があるよう。

おかあさまのNさんは、
昔からビッグバンド系の管楽器が好きで、
コンサートにもよくいっていて、音楽が好きだし…
20代のころに少しピアノのレッスン経験があるそうです。

まずはKくんのレッスンからになりそうです。
音楽好きな家族のレッスン、楽しみです。

 - ピアノのおはなし , , , ,

  関連記事

本
ピアノの悩みに、すぐに役立つ本の紹介

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを弾く上での悩みはつ …

保育士 ピアノ弾き歌いの試験で大切なことは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. Sさんのピアノレッスン …

ピアノ譜読みプリント
集中力、達成感も養える 初心者のピアノ練習法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろくんの2回目の …

はた
絶対音感トレーニング 時には旗を減らしてもう一度

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆめピアノ教室では、絶 …

ピアノのアクション
ピアノってどんな楽器?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 毎日触れているピアノ。でも …

ピアノ発表会で失敗しない4つのコツ 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 発表会は、ピアノレッスン …

はた
絶対音感は万能なの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。   今年に入って …

カードでは読めるのに、楽譜の音が読めないのは理由があった お花茶屋近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 面談が続いています。 …

疑問
ピアノが上達しなくなる理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを始めるまでのいきさ …

ピアノ体験レッスンプログラム
初めてのピアノ 楽しくレッスンできるコツ 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんの使う楽譜は、 …