白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ほかの誰とも違う、自分だけのピアノ演奏を

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

祝日ですが、ともみさんのれっすん。
ピアノ以外でもそういう方なのだと思いますが、
いろいろ工夫して練習していらっしゃいます。

自分なりの工夫で、弾きやすい楽譜、練習法を

レッスン歴7年くらいになります。
初めのころ、音符の長さ、リズムがまだ
体で覚えられてない頃

楽譜の音符の上に、棒グラフが書いてありました。

棒グラフ

2分音符は長く、4分音符は半分の長さ、付点4分はその中間

友美さん自身は、それを見るとリズムがよーくわかるそうです。

 

曲の解釈は自由に、自分の好きな自分だけの曲調

チャイコフスキーのバルカローレ、音符を並べる時期は過ぎて、
これから曲を作っていきます。
ここからがピアノの(音楽の)面白いところだと思います。

ただ、普段のレッスンではなかなかそこまで弾きこめない。
たくさんの曲に触れることも大切なので、
暗譜ができたところで次へ、となります。

友美さんも、少し弾けるようになり、
自分の演奏が聞こえるようになったのでしょう。

「ここで(1回目のテーマで)ぶわーっと弾いちゃダメでしょうか」と
質問がありました。

楽譜上は、ピアノから少しクレッシェンドしたところで、
山を作る表示はありません。

最初に出てくるテーマなので、
ここで思いっきり歌って表現を大きくするのも、
ありだと思います。

そして、2回目を思い切り小さく、静かに・・

楽譜に書いてある表現記号、強弱、楽語で書いてある「堂々と」
「繊細に」「消えるように」などは、まず忠実に弾いてみるのがいいと思います。

そのうえで、「これは変だなあ」と思うものは、
変えてもいい気がします。

楽譜にも、同じ曲なのにフォルテとピアノが
逆に書いてあるものがあります。
それは、楽譜の編者がそう弾いてほしくて書いてるんですね。

私も、自分のレッスンに行ったときに、
先生に「ここはこうじゃなくて」とクレッシェンドや、sfを鉛筆で
黒く塗って消されることがあります。

こうやって曲の解釈が違うのは、当たり前ですね。
例えばユーチューブで、華麗なる大円舞曲をいくつか聴いてみても、
まったく違います。



テンポ、盛り上がりの大きさ、おしゃれな感じ、
どれも違いますね。
どの演奏がすきですか?

こんな風に同じ曲をいくつも聴き比べるのも面白いです。

あまりに前後の流れがおかしいとか、必ずしなければいけない
その時代の形式とか以外は、
自由に弾いて、ぜひ自分の曲にしてくださいね。

 - ピアノのおはなし, 今日のピアノレッスン , , , , ,

  関連記事

楽しい!ボディパーカッションって何?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 とうやくん、ゆうとくん …

正の字
嫌にならずにピアノの練習をする秘訣 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろくんのレッスン …

連弾ピアノ
亀有でのピアノ発表会、少しずつ準備中

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日は、振り替えレッス …

バーナム
♯、♭が怖くなくなる秘訣

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りおちゃんのレッスン。 …

ピアノ鍵盤じゃんけん
楽譜の音通りの鍵盤に、指がスムーズにいくコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうくんのレッスン。 …

声楽とピアノ
絶対音感があると、便利なこと 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 普段、教室での私の仕事 …

りのちゃん
譜読みの力がつく教材は何? お花茶屋近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです りのちゃんのレッスン。 …

さんぽ
小さい年齢の子が、音符を覚える方法 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 まことくんのレッスンか …

音符の長さが、ぱっとわかる方法  面白い道具

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの先生方の間で話 …

no image
ぽかぽか・・ブルブル 葛飾区の陽気、いったい!?葛飾区ピアノ教室

桜が満開で、きれいですね~ ゆめピアノ教室のある葛飾区も昼間はお日様に当たると、 …