白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

手が大きくなったら弾けるからね。 葛飾区ピアノ教室

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

今日はあやかちゃん、たいちくんのピアノレッスン。
ちょうどバーナムが、ふたり同じ宿題でした。

1オクターブはなれた音を、「ドッドッドッドッ レッレッレッレッ」と
スタッカートで上がったり下がったりする。
手を広げて練習します。

たいちくんの方があやかちゃんより2歳年上です。
手も体も比べたら大きいです。

今週は二人ともよく練習してきました。
でも、あやかちゃんはオクターブ分とぶのに苦戦しています。

手が小さいから広げてもとどかない。
とぶ距離も長い。
2割くらいは音がはずれるけれど、合格にしました。

スタッカートがきちんとはねていたこと、
オクターブの間隔はわかっていたからです。

「手が大きくなればもっと簡単に上手にひけるからね」と
話しました。

一方のたいちくんは、離れた音は手を広げて弾くことを
もうよくわかっています。
ミスなく、いつも通りのいい音で楽々合格です。

あやかちゃんは、あと1~2週同じ曲を宿題にすれば、
ミスなくできたかもしれません。
でも、手が大きくなりさえすれば難なくできることを、
小さな手で頑張って練習しなくてもいいのかなと思います

その分の時間を、別のテクニックのために使ったほうが
いろいろな曲に対応できるようになる。

練習してきたのに「あ~不合格だった」という気持ちにさせるなら、
先へ進んだほうがいいと思います。

あやかちゃん自身が音の間違いを自覚してるので、
「大きくなったら弾けるよ」と言われて安心したはず。
弾けないけど合格の理由もわかったと思います

たいちくんが楽々弾くのを見て、成長も感じました。

 - 今日のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

難しくても頑張る理由 自分で選んだ好きな曲

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーこんさーおまで一 …

音符
ファラドミソシレファラドミソ  これは何でしょう?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうくんのレッスン。 …

りのちゃん
お母さんが、間違いを指摘しないほうがいい理由 お花茶屋近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 面談が続いています り …

脱力して、響きのよい音を出す方法 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 木曜日のレッスン。 大 …

ふぁなちゃん
りさちゃんが泣いていた理由 悔しい気持ちが上達につながる 亀有近くのピアノ教室から

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りさちゃんのレッスン。 …

no image
ピアノの間違いを、全部言われないうちに自分で気づきました 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです えりちゃん、りおちゃんの …

はた
次回こそ、〇がもらえますように 亀有近くのピアノ教室から

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃんのレッスン …

no image
お年寄りが好きな曲をピアノで弾いて、レパートリーに 葛飾区 ピアノ教室から

大人の生徒さん、こういちさんのレッスン。 30代で、一番ピアノのレッスンを続ける …

笑顔
音符を覚えるのは、小さいうちがいい? 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そらちゃんのレッスン。 …

no image
ちびっ子たちの目、芽。ゆめピアノの生徒さんたち

今、教室には、10名ほど、こどもの生徒さんがいらっしゃいます。 時には、気がのら …