白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

手が大きくなったら弾けるからね。 葛飾区ピアノ教室

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

今日はあやかちゃん、たいちくんのピアノレッスン。
ちょうどバーナムが、ふたり同じ宿題でした。

1オクターブはなれた音を、「ドッドッドッドッ レッレッレッレッ」と
スタッカートで上がったり下がったりする。
手を広げて練習します。

たいちくんの方があやかちゃんより2歳年上です。
手も体も比べたら大きいです。

今週は二人ともよく練習してきました。
でも、あやかちゃんはオクターブ分とぶのに苦戦しています。

手が小さいから広げてもとどかない。
とぶ距離も長い。
2割くらいは音がはずれるけれど、合格にしました。

スタッカートがきちんとはねていたこと、
オクターブの間隔はわかっていたからです。

「手が大きくなればもっと簡単に上手にひけるからね」と
話しました。

一方のたいちくんは、離れた音は手を広げて弾くことを
もうよくわかっています。
ミスなく、いつも通りのいい音で楽々合格です。

あやかちゃんは、あと1~2週同じ曲を宿題にすれば、
ミスなくできたかもしれません。
でも、手が大きくなりさえすれば難なくできることを、
小さな手で頑張って練習しなくてもいいのかなと思います

その分の時間を、別のテクニックのために使ったほうが
いろいろな曲に対応できるようになる。

練習してきたのに「あ~不合格だった」という気持ちにさせるなら、
先へ進んだほうがいいと思います。

あやかちゃん自身が音の間違いを自覚してるので、
「大きくなったら弾けるよ」と言われて安心したはず。
弾けないけど合格の理由もわかったと思います

たいちくんが楽々弾くのを見て、成長も感じました。

 - 今日のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

ゆうとくんが落ち着いた理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 5月から始めた、ゆうと …

ピアノ楽譜
左手を弾きながら、右手を読んでみよう 今日のピアノレッスン 葛飾区

りのちゃんのレッスン ポリフォニーアルバムが、6回連続で同じ曲から進めません…。 …

no image
ピアノのレッスン料って、高い、安い? 葛飾区 ピアノ教室から

ピアノの先生にお支払いするレッスン料、どれくらいが適当なんでしょうか。 葛飾区の …

出来ていないことが気になる できることに注目する方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃんの面談をし …

連弾ピアノ
連弾を上手に合わせる方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 発表会の曲のレッスンで …

no image
自分の弾きたい曲を教材に 大人のレッスンが長続きするコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の体験レッスンをし …

no image
あやかちゃんの卒園謝恩会で、お母様がピアノ伴奏!! 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あやかちゃんのお母さま …

毎日練習するようになった理由 新しい教本へ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 奈美さんのレッスン。 …

レッスンが楽しくなると、おうちですることは何? お花茶屋近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ありさちゃんのレッスン …

すらすら弾く方法  必ず、同じ指で弾く

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みゆちゃんのレッスン。 …