白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

譜読みの力をつける方法

      2017/01/04

こんにちは。いしごうおかです。

ピアノを始めてまず初めにつまづくのは
「譜読み」だと思います。

音符1つ1つは、線の音、間の音の呪文で
読めるようになります。

でも、それで楽譜が読めるかというと
そうはいかないのです。

隣の音、一つおきの音を3つ並べた
カードも使います。

曲がやさしく、みじかい初級のうちに、
譜読みの力をつけたいですね。

一番いいのは、「同じくらいのレベルの曲をたくさん弾くこと」

教材は、普通はじめはやさしく、後半むずかしくできています。

例えば、6曲宿題をするとして、(導入期は、1曲が短い)
教材が1冊だとどんどん難しくなります。

教材を3冊にすると、1冊2曲ずつになり
進度は緩やかに。

楽譜が多いと大変なように見えますが、
実際は逆です。

ありさちゃんも、レッスンを始めて1年。
4歳になり、ずいぶんしっかりしてきました。

真面目に練習してくるので、どんどん進みます。
でも、音符の高さによっては、ト音記号をヘ音記号読みしたり…。

今のうちに、譜読みを確実にしたいので、
教材を、
オルガンピアノ
ピアノランド に加えて
ピアノパーティ―2の3冊にすることに。

お母さんも、快く承知してくださいました。

内容は
アンパンマンのマーチ
いぬのおまわりさん
小さな世界
さんぽ
ごちゃまぜわらべうた
ぞうさん
むっくりくまさん

など、子どもも大人もよく知っている曲が多いです。

ありさちゃんだけでなく、ほかの、導入期の生徒さんも
今の教材2冊から3冊に増やしたいと思います。

ピアノパーティもそうですが、
割と新しくできた教材にも、いいものがたくさんあります。

研究してどんどん取り入れたいと思います。

 - ピアノの生徒さんたち, ピアノの練習方法 いろいろ ,

  関連記事

うまくひけてよかった かいりくんの手紙

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、ピアノレッスン歴 …

むきになる
ピアノが上達しない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 幼稚園の先生や、誰か上 …

葛飾区小学校
亀有地区の、小学生の生徒さんとのお話 コミュニケーションを大切に

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんとの会話を大切にしていま …

no image
今日楽しかった~ 葛飾区の小学校 消防音楽隊来る

先日、小1の女の子が、「今日楽しかった~」とニコニコしながらやって来ました。「何 …

no image
たまには左手だけで、ね。ピアノの練習法 葛飾区ピアノ教室

ハノンなど教則本で、音階やアルペジオが出てきます。 いろいろな曲の中で、ユニゾン …

生徒さんの手紙
長い曲を弾いていてすごいと思いました りおちゃんの手紙

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 昨日のレッスンに、りお …

爪を切らないといけない3つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノをひくときは、爪 …

ゆうくん
れんしゅうしてまたひきたい ゆうくんの手紙

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、ピアノレッスン歴 …

ピアノレッスン室から
背中、ぴーん!ピアノを弾く姿勢 葛飾区 ピアノ教室から

こんなに雨、曇りのお盆も珍しいですね。 葛飾区白鳥のゆめピアノ教室は、すぐ近所に …

大人のピアノ これだけは練習したいものは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノは、1日にたくさん …