白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノレッスンでは おうちよりハードルを上げて

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

えみりちゃん(4歳)のレッスン。

レッスンの始めに時事ネタ(というほどではありませんが)で少しお話しします。
今週は今年の初レッスンなので、お正月に何をしたか、お持ちは食べたか、まるか四角か。

えみりちゃんは四角いお餅を食べたそう。

 

レッスンノートに「ほかの曲は指をさせばできたが、ワルツはうまくできませんでした」
お母さんの記入です。

これは、楽譜をさしてあげれば弾くことができた、ということです。

おうちで行った通りレッスンでも確認。
しっかりできているのでハードルを上げます。

宿題の曲すべてで、指さしなしで一人でひく。
えみりちゃんは上手にできました。

おうちでの練習の成果ですね。
レッスンでは集中しているというのもあると思います。

 

ミュージックデータや、私が弾く伴奏ともぴったり。
これは、おうちでもデータを使って練習しているおかげです。

この繰り返しでしっかりした拍子感、テンポ感、リズム感が育っていきます。

 

 

みさきちゃん(小1)のレッスン。

みさきちゃん グレード合格
3月のピティナステップに向けて練習中。

ブルグミュラーのせきれいを課題曲にしました。
みさきちゃんの力からすると、ちょっと背伸びしています。

時々休符を無視したり、楽譜をとばして弾いたり。

細かく見ていないんですね。

 

このあたりは難しいところだと思います。

 

楽譜は、一音一音じっくり読んでいては間に合わないし曲になりません。
本を音読するときの、「ほ ん を お ん ど く す る」のようになってしまいます。

 

模様のように、固まりで読んでいくのですが、そうすると今度は休符を抜かしがちです。

これを克服するには、王道はありません。
少しやさしめのたくさんの曲を譜読みして間違えては直す、これの繰り返しです。

 

そのうち「休符には注意しなきゃ」「音符以外のスラースタッカート、強弱も見なきゃ」と経験していくのです。

みさきちゃんはすでに、4冊のピアノ教本を毎週練習しています。
(スケール、ピアノランドテクニック、プレインベンション、ブルグミュラー)

量的には十分なので、あとは注意するポイントを覚えて気にしながら譜読みしてくれたら、と思っています。

 - これからピアノを始める方へ, 今日のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

no image
自分で弾けるようになるから、大丈夫 葛飾区 ピアノ教室から

りのちゃんはとても頑張り屋さんの女の子です。 1つ1つの課題をきちんと丁寧に こ …

同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由とは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

no image
楽譜を読まずに、ピアノをひく方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みゆちゃんのレッスン。 …

レッスンを録画する おうちでピアノの練習がしやすい方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 教室に、3歳の生徒さん …

no image
お休みの日もピアノのレッスン来た~い 葛飾区 ピアノ教室

「え~来週レッスン休みなの、なんでえ、きたいのに」と りのちゃん。 私もやりたい …

さんぽ
小さい年齢の子が、音符を覚える方法 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 まことくんのレッスンか …

no image
全体の音が聴こえるように 白鳥の湖連弾 葛飾区ピアノ教室から

ともみさん(大人)のレッスン 今回は、チャイコフスキーの『白鳥の湖』からワルツを …

キーボードでも、アコースティックピアノで弾いているイメージで

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みなみちゃんのレッスンをし …

人前で弾くということ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 大人の聞きあい会が終わ …

上達するピアノ独習のコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノを弾けるようになり …