白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノで、伴奏を小さめに弾く方法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

左手の伴奏形を弱く、右手を出して、といわれます。
でもできない。どうやったらできるのでしょう。

もともと右利きの人は、左手は力仕事が得意。
指をコントロールしながら、微妙な表情を出すような小さい技は苦手です。

力を抑えて、弱い音を出すというだけでもなれるまでは大変。
ましてや、右手と違う表現なんて、そう簡単にはいきそうにありません。

感覚をつかむには、レッスンを受けているなら、先生の手の上に自分の手をのせて弾いてもらいましょう。
なんとなく間隔はわかるはず。

まず、左手をトレーニングします。

弱く弾く伴奏形を取り出して、左手だけ弾きます。
指先はいつも鍵盤に触っているような感じで、上からバタバタしない。

弱くする、というよりはやさしい音を想像します。
ピアノ指くぐり

次に右手です。
メロディらしく、豊かではっきりした音を想像して、指を柔軟に活発に使います。

両手です。
左手だけでひき始めて、右手を加えます。

その時、右手のメロディをよく聞く。
聞き分けよう、と思ってひくと、自然と右手が浮き立ってきます。

耳も訓練する。

そうやって、よく聞きながら弾くと、左手が出すぎているのが気になって控えるのが普通になります。

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , , ,

  関連記事

ハイフィンガー奏法ってよくないの?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、エリカさん(大人)の …

おひさま
ピアノの練習 挫折しない方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の方に多いのが、「何度 …

ピアノレッスン室から
背中、ぴーん!ピアノを弾く姿勢 葛飾区 ピアノ教室から

こんなに雨、曇りのお盆も珍しいですね。 葛飾区白鳥のゆめピアノ教室は、すぐ近所に …

ピアノ楽譜
表現力豊かな演奏をする方法 音量プランを練る

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 表現を意識した音量プラン …

ツエルニー
嫌いなピアノ練習曲 必要な理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲集の曲は、クラシックでも …

連弾
自分の演奏の悪い所を知る方法 隣で見本演奏してもらう亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 レッスンが夏休みの今日 …

グランドピアノ
ピアノ発表会でいつもの演奏をする為に準備すること①

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 発表会やコンサートなど …

笑顔
ピアノ発表会でいつも通りに弾く方法②

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 客観的に自分の姿を見てみ …

ピアノハンマー
ピアノで、スタッカートがうまく弾けない理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ハノンのリズム練習でよく使 …

コード
発声練習の「ドレミファソファミレドー、じゃーん」の秘密

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 万城さんの面談をしました …