白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

人前でピアノをひく機会が必要な理由

      2018/07/03

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

生徒さんの年齢に関係なく、人前でひく機会はすごく大事で必要だと思います。

理由は・・

1. やる気がでる
2.曲の完成度が上がる

特に大人の場合、こどものように家族が応援して(おしりをたたいて)くれません。
練習をさぼったからって、「ピアノの時間でしょ」とは誰も言いません。

自分の意志で、毎日ピアノに向かう。
いくら好きでも、なかなか大変なことです。

今は子供も忙しい時代ですが、大人は生きていくためにやらなきゃいけないことがたくさんあります。

仕事
家事
育児
介護・・・・

人によっては、就活中や婚活中だったりします。

それに仕事が忙しいからこそ、介護で気がふさぐからこそ、ピアノを弾きたいということだってあります。

 

 

とにかく、優先順位は低いピアノを、何とか練習する。
もちろん、月何回かのレッスンも、練習の励みにはなるでしょう。

でも!!

やっぱり本番にはかないません。

 

 

7月8日に、大人の聞きあい会があります。

昨日、6月のレッスン回数を集計したのですが、大人のレッスンは、普段の3倍近くありました。
すごいです・・・。

普段、月1回の人が3回近くいらしたっていう感じ。

 

 

もちろん、本番に備えてレッスンに来るわけですから、練習だって普段よりしているはずです。

だったら、本番がなくてもそれくらいできるのでは?と思いますが、そうはいかないんですよね。

聞きあい会があるから、仕事をやりくりして練習したりレッスンに多く来たりするのです。

 

こうなってくると、本番の演奏の出来は二の次三の次だということがわかります。
勿論、少しでもいい演奏をとか、恥ずかしくないようにと思って練習しているのですが、
本番までの気合の入った1か月だけで、もう充分目的は達成しているように思います。

ピアノの先生方からも、大人の生徒さんは本番に出たがらないと聞きます。
でも、これだけの効果があるのですから、上手にひかなきゃなんて思わずに参加してほしいと思います。

 - 大人のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

ピアノの指使いで、ひきやすさは変わる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 きょうは、ピアノ初心者によ …

姿勢
ピアノの始め方 基本姿勢を身につける

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 初心者のピアノの効果的な練 …

楽譜に書き込みをする理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 たかひろさんのレッスン …

保育士のピアノがひけるようになる方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 おとなの初心者が、保育 …

大人ピアノ初心者が上達するための4つのポイント 2.先生とのコミニュケーション

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人のピアノ初心者が上達す …

亀有リリオ
手の小さい人がショパンを弾く方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さんのレッスン。 …

楽譜を見ながらピアノを弾く事ができない を解決する方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです 生徒さんの中に楽譜を見ずに、 …

自分で、自分のピアノの先生になる方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人がピアノを楽しむのに、 …

ゆっくりの曲が難しい理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ともみ(大人)さんのレ …

レッスンでできるのは50%。あとは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 恵美さんのレッスン。 …