白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノ教則本 つまづいたときの方法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

大人の方で、教則本に沿って練習してきたけれど、どうしてもこの曲(例えば第5番)が指が動かなくて弾けない。
そこで停滞しているけれど、どうしたらいいものか…。

こんな時、レッスンに通っていると先生が「もう少し頑張ってみましょう」とか「とりあえず先へ」と方針を示してくれます。
独学では、自分で判断しなくてはいけませんよね。

ハノン

 

教則本は大体、何かのテクニックや音型、リズムを習得するように課題ができています。
例えば1番はレガート、2番はスタッカート、3番は付点四分音符というように。

その課題の「意味」が分からないなら、わかるまで練習するべきです。
例えばレガートって今ひとつわからない。

音がつながる感覚がわからないなら、「2つの音がしっかりつながる」まで練習します。

 

でもそうではなく、課題の意味は分かって弾き方もわかるけれど、指がついていかないなら先に進んでしまいましょう。
第5番が16分音符の課題で、それらしくはやく弾けず、まるで4分音符みたい…だとしても。

 

ほかの課題をしているうちにできるようになるかもしれないし、それまでは、16分音符の出てくる曲は避けるか、うんとゆっくり弾けばいいだけです。

 

 

もし、一つ一つのテクニックを習得することにこだわりたいなら、第5番は保留にして毎日ひく。
そのかわり、5分だけ。それいじょうはこだわらないで切り上げます。

そして、6番以降に進んでいけば、テクニックが向上するとともに第5番も必ず弾けるようになります。

 

ただ、こういう保留する曲があまりにたくさん出てくるなら、教則本のレベルがあっていないということ。
もう少しゆっくり進むものに変えたほうがいいかもしれません。

 

 

それから、教則本だけではなく、自由曲をどんどん弾きましょう。
好きな曲を選んで、一番好きなフレーズを何とかひこうと練習する。

そうすると、教則本でうまくいかなかった16分音符が、ひけたりします。
こういう繰り返しで、テクニックが上がっていきますね。

自由曲ですから、サビの部分だけを弾いたっていいのです。
楽しく進めることが、上達のカギです!

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , ,

  関連記事

保育士のピアノがひけるようになる方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 おとなの初心者が、保育 …

同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由とは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

ピアノ演奏の基礎2 レガートをきれいに

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ひとつひとつの音をなめら …

楽譜
ピアノを暗譜で弾く 15のコツ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲の仕上げの時、そして人前 …

グッド
ピアノのフォームを正しく直す マムシ指の直し方

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 マムシ指の直し方について …

ピアノ演奏の基礎4 跳躍した音を正確に弾く

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 間違った音を弾いてしまう …

ピアノ演奏の基礎3 スタッカートを上手に弾くには?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 「音を切る」と日本語訳さ …

暗譜でピアノを弾く 15の練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前で楽譜を見ないでピアノ …

ピアノ
ピアノ練習あるある 藤 拓弘さん

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 藤 拓弘さんをご存知ですか …

ピアノの腕に自信が持てないとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 卒業、入学のシーズンに、学 …