白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノの腕に自信が持てないとき

      2018/06/10

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。
卒業、入学のシーズンに、学校で伴奏をしたいんだけれど、という相談が良くありました。

6年生を送る会や、1年生を迎える会ですね。
子供だけでなく、お母さんからも。

今どきは、学校で伴奏者を決めるのに「オーディション」があります。
すごいでしょ?
私は音楽の専門教育を受けたけれど、オーディションなんて受けたのは、
卒業後にオペラやソリストの伴奏者を決めるときが最初でした。


大体、学校行事のためのオーディションは、楽譜を渡されるのが遅い。
前の週です。
当日までに1回しかレッスンがありません。
その日がほかの曲は後回しにして、ひたすら伴奏曲の練習です。

生徒さんが選ばれればいいのですが、残念ながらほかの子が選ばれたりします。
でもね、がっかりしないでほしいです。
単純に、演奏の優劣で決めてないことも多いから。
学校ですから、「この子には、今じゃなく卒業の時に」とか、
「学芸会で伴奏したから、今回はこの子に」といった考えも先生にはあります。
だったらオーディションからははずしてくれればいいけれど、やはり演奏を聞いてみないとわからないんですよね
合唱コンクールの時は、『伴奏者賞』というのもあります。

これは優れた伴奏をした人に贈られますが、やはり合唱が良かったチームがよく聞こえますよね・・。
オーディションに選ばれなかったり、伴奏者賞がもらえなくても悲観することなありません。

あなたのピアノの、本当の実力はソロの演奏で発揮しましょう。
きれいにそつなく弾いたり、人からの評価なんて気にしないで自由にのびのび弾いてください。

ピアノが好きでひいていることこそ、勲章だと思いますよ。

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , , , ,

  関連記事

おひさま
ピアノの練習 挫折しない方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の方に多いのが、「何度 …

ピアノの本番で集中し、緊張しないための方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの発表会や合唱コンク …

ピアノで歌う練習をするには 指1本でひいてみる

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノという楽器に習熟して …

練習しているのに成果がでない5つの理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノには向かっている …

メトロノーム
ピアノで、滑らない、強い指を作る方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 指が滑ってうまく弾けない、 …

曲にあったテンポを決める方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲のテンポについて、一 …

ピアノは、毎日5分でも弾いたほうがいいですか?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よく、「少しの時間でも毎日 …

自分の音をよく聴く方法 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ練習で大切なこと …

のぞみちゃんピアノ演奏手紙
右手と左手のリズムが割り切れない 憧れのピアノ曲の練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 憧れの曲を弾き始めたけれど …

考える
ピアノの鍵盤をたたきつける弾き方って、だめ?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを一生懸命弾くあまり …