白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

電子ピアノでの練習で気を付けること 

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

美津子さん(おとな)のレッスンをしました。

ツエルニーは右手のトリルの練習。
練習曲はただ指を動かす練習をしているわけではないので、強弱もしっかり付けます。

右手のトリルでフォルテを出すのは難しいので、その分左手の伴奏形で音量を出します。

曲は、邦人の「タンポポがとんだ」という現代曲。
ハ長調でドミソ、シレソの和音だけでできており、現代曲としては譜読みが楽な曲。
たんぽぽ

両手ともに、ドレミファソの5音だけでできていて、指くぐりがありません。

スタッカートで鍵盤を落とすとき、1の指の音だけ大きくならないよう注意が必要です。

メロディ、伴奏ともにすべてスタッカートでできていて、リズムが楽しいです。

まずは、両手で同時にリズム打ちをします。
場合によっては、ひくより難しいことも。

そのあと弾いていきますが、スタッカートがレガート寄りになってしまい、ところどころ音がつながっています。

すべてを同じようにスタッカートでひく。
それができると、かわいらしくて楽しい感じになります。

私と片手ずつ分担奏をして、理想形をよく聞いてからもう一度。

何度か繰り返して、少しずつ良くなりました。
あとは、家の電子ピアノでもこの感じを忘れないで練習してほしいです。

アコースティックのピアノと電子ピアノでは、スタッカートのタッチが全く違います。
意識して、短く跳ねる練習が必要ですね。

 - 今日のピアノレッスン, 大人のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

譜読みのためのドリル えりちゃんのピアノレッスン

えりちゃんのレッスン。 7月の発表会のころから、ずいぶん手のフォームもしっかりし …

50時間練習マラソンの目的は?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです はるねちゃんが50時間練 …

no image
マーチは120なんですよね?ピアノレッスンでの質問 葛飾区の教室

今日は保育士を目指す、みうさんのレッスン 10日後に学校の試験で、マーチの曲を1 …

線の音を読むのが得意です 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 れんくんのレッスン。 …

どどどどどーなつ
フォームが不完全でも先に進むには理由があった

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あかりちゃんのレッスン …

no image
失敗するのがイヤ ピアノ体験レッスン

久しぶりの体験レッスン。 小学校5年生のマキちゃん ピアノのレッスンをほかの教室 …

ピアノ変奏曲はお勧め りささんのレッスン

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りささん(おとな)のレッス …

耳コピも、大事なピアノの力

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 のぞみちゃん(6年生)のお …

ピアノの姿勢
男性保育士さんを目指す、Kさんのピアノ体験レッスン

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日は、大人の男性Kさ …

no image
今日のピアノレッスン できなくて悔しい(涙)葛飾区ンピアノ教室

葛飾区のゆめピアノ教室では今日はたいちくんのレッスン。 今日の曲は、「おつきさま …