白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

電子ピアノでの練習で気を付けること 

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

美津子さん(おとな)のレッスンをしました。

ツエルニーは右手のトリルの練習。
練習曲はただ指を動かす練習をしているわけではないので、強弱もしっかり付けます。

右手のトリルでフォルテを出すのは難しいので、その分左手の伴奏形で音量を出します。

曲は、邦人の「タンポポがとんだ」という現代曲。
ハ長調でドミソ、シレソの和音だけでできており、現代曲としては譜読みが楽な曲。
たんぽぽ

両手ともに、ドレミファソの5音だけでできていて、指くぐりがありません。

スタッカートで鍵盤を落とすとき、1の指の音だけ大きくならないよう注意が必要です。

メロディ、伴奏ともにすべてスタッカートでできていて、リズムが楽しいです。

まずは、両手で同時にリズム打ちをします。
場合によっては、ひくより難しいことも。

そのあと弾いていきますが、スタッカートがレガート寄りになってしまい、ところどころ音がつながっています。

すべてを同じようにスタッカートでひく。
それができると、かわいらしくて楽しい感じになります。

私と片手ずつ分担奏をして、理想形をよく聞いてからもう一度。

何度か繰り返して、少しずつ良くなりました。
あとは、家の電子ピアノでもこの感じを忘れないで練習してほしいです。

アコースティックのピアノと電子ピアノでは、スタッカートのタッチが全く違います。
意識して、短く跳ねる練習が必要ですね。

 - 今日のピアノレッスン, 大人のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

ピアノ教本にシールを貼るのはおとなもうれしい 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆきえさん(大人)のレ …

楽譜に書き込みをする理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 たかひろさんのレッスン …

no image
わざと間違えてピアノをひいていました 体験レッスン ピアノ教室葛飾区

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はこうきくんの体験 …

面談結果1
こんなことで困っています・・・保護者のアンケートより。

こんにちは葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今、ピアノの先生のためのセ …

no image
ピアノレッスンに来ておはようございます、って言えました 葛飾区ピアノ教室

こんにちは 葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あやかちゃんのレッスン …

走る女性
はじめから、自分の好きな曲を 大人のピアノ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年もレッスンが始まっ …

ピアノを上手にひくコツ フォームに気を配る

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾く弾き方の …

大人のピアノ生徒さんにも 発表会はお勧めの理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 最近は、大人になってからピ …

ピアノがうまくなるにはわけがある
成果が上がらない練習法  意地になって練習

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの上達の個人差は …

ピアノ線の音
不思議なことがいっぱいあるゆうくん 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆうくんのレッスン。 …