白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

今ひとつ、スムーズにピアノが弾けない理由 手元を見ている?

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです

ひろしさんのレッスン。

もともと音楽が好きで合唱や、フルートの経験があり、ピアノは10年くらいになります。
働き盛りの年代ですし、海外への出張が多く、なかなか練習時間は取れません。

ピアノを始めてからバッハが好きになりました。
バッハなどのバロックは、練習量がものをいうので大変なのです。

ショパンだってそうでしょ、と思いますが、そうでもありません。
手首の使い方、力をどこで抜くか、考えて弾くことでずいぶん変わります。
逆にそこをしないと、量だけこなしてもよくなりません。

今年は、パルティータ1番のプレリュードをずっと練習。
だいぶ良くなってきました。きりもいいので、年内で仕上げます。

弾けてきたものの、両手が同時に動くとき、どうしても間が空きます。
この原因と解決法は一つ。

手元を見ないでピアノを弾く

練習しているのに今一つ進歩しないとき、弾いている様子をじっくり観察すると…

顔が(そして目線が)楽譜→右手→左手と、3点を忙しく動いています。
楽譜を見て、指の位置を確認してから音を出しているから。

でも、見たら弾けるかというと見ても間違えます。

手元を隠して楽譜だけ見ると、あら不思議。
さっきよりスムーズです。

ピアノを楽譜だけ見てひけるには、「鍵盤ポジション感覚」が必要です。
例えばドーソと弾くとき音程は5度。
この幅で開く、ということが手の感覚で分かっていること。

これを練習するいい教材もあります。
5指のテクニック
ハノンも、短くして練習するといいと思います。

ピアノのふたを半分閉めて、手を見ないで弾く。

今年のレッスンはあと2回。
手を見る回数が少しでも減って、スムーズに弾けるといいですね。

 - ピアノのおはなし , , , ,

  関連記事

サマーコンサート 太一くん、のぞみちゃん、ゆうまくん

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 サマーコンサート201 …

手
ピアノが上達する・長続きする人の特徴・共通点

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノが上達する・長続きす …

no image
ピアノレッスン中の先生の言葉の重み

私は、5歳でピアノを習い始めてから今まで、何人ものピアノや声楽、楽典の先生につい …

はーと
友達と音楽を通してなかよく  ピアノを習ってよかったこと

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、面談に先立って、 …

樹原
ピアノランドマスターコース受けています! 先生も勉強中 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今年は、勉強会に二つ、 …

ピアノ
毎回が体験レッスン 大人のピアノレッスンを楽しむ方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスン回数で …

no image
一度でいいから、合唱大会のピアノ伴奏をしてみて 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 私がピアノ教室をやって …

勉強
勉強の習慣化にも役立つ 毎日のピアノ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです   東大生と習 …

ピアノ用楽譜を無料、格安で 3つのサイト

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾けるように …

はた
足踏みをして歌ったら、正しくピアノが弾けました。

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 まずはりさちゃんのレッ …