白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

左手を弾きながら、右手を読んでみよう 今日のピアノレッスン 葛飾区

      2014/12/17

りのちゃんのレッスン

ポリフォニーアルバムが、6回連続で同じ曲から進めません…。
ポリ

バロック時代の、対旋律曲が集まっているこの曲集。
右手がメロディー、左手が伴奏という、古典派以降の作曲家の曲になれている私たちには、
ちょっと苦手な人も多いと思います。

左手を弾きながら、右手をうたって(読んで)みよう

本当は歌うのがいいのですが、左手もメロディーになっています。
それを聞きながら、右手メロディーを正しい音程で歌うのはちょっと難しい。

なので、リズム通りに音を読んでいければよし、です。

 

一緒に何度かうたってみました。
3回終わったところで、両手で弾いてみると、だいぶ弾ける感じ。
このほうほうでれんしゅうしてみてね、と宿題になりました。

右手も左手もメロディ、というこの形、いずれはバッハのインベンションなどを弾くのに、早いうちから慣れておくのがいいんです。
それと、譜読みが速くなる、と言われています。後、私にとっては少し意外なのですが、
大人の生徒さんでバッハをひきたい、という方は案外多いです。

避けて通れないわけではないけれど、ちょっとずつでもいいからポリフォニー〔対旋律〕になれておくのは
とても大事なことだと思っています。ちょっと地味な感じはありますけれどね。

 - 今日のピアノレッスン , , ,

  関連記事

笑顔
音符を覚えるのは、小さいうちがいい? 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そらちゃんのレッスン。 …

no image
きれいにひけたときのことを考えて、ピアノ部分練習

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 今日はゆうまくんのレッス …

よしひろくん
お母さんにいてほしい理由 観客がいるとピアノの練習する 亀有近くのピアノ教室から

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 お母さん方と面談をしま …

そらちゃん
発表会に出ると、ピアノが上手になるの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ピアノだけでなく、多くの …

階段
ピアノの鍵盤を見ないで弾くコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろくんの3回目レ …

ピアノ譜読みプリント
ピアノがやりたくてやりたくて…レッスン時間を長くしてもらおうかな 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今週からピアノレッスン …

no image
あれ、あれ?音階の練習 葛飾区ピアノ教室から

大人のレッスンが続いた先日 いっしょに音階の練習をしていました。全部の調の音階を …

譜読みのためのドリル えりちゃんのピアノレッスン

えりちゃんのレッスン。 7月の発表会のころから、ずいぶん手のフォームもしっかりし …

手書きピアノ楽譜
今現在のスキルで、弾きたい曲を~手作り楽譜の魅力 葛飾区 ピアノ教室

レッスンを始めて半年が過ぎると、生徒さんの弾きたい曲を1曲取り上げます。 たいて …

体験レッスンをする理由 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 はなちゃんの体験レッス …