白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

弾き直しはできないピアノ伴奏

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

みずきさん(中2)が、合唱コンクールの伴奏をレッスンしに来ています。
曲は、坂本九の「心の瞳」。

ピアノは6年近くブランクがあり、ゆっくりなら楽譜は読める状態。
中学の合唱コンクール曲の伴奏は、ブルグミュラー終了以上のレベルだと思います。

ピアノのソロを弾くのと違い、右手がメロディを弾くのは少しだけです。
ほとんどは左手がベース、右で和音。

本来なら和音を読んだり弾いたりする練習をじっくりしたいのですが、本番の日にちが決まっているので
楽譜にフリガナを。

あとは、レッスン中に私が弾いて見せて、手のかたちや動きを見て覚える。

合唱

みずきさんはすごくよく練習してくるので、どんどん弾けています。
ただ、数日前に合唱と合わせたら弾けなかったと。

どうも、歌が速く先に行ってしまう。

…というのですが、みずきさんもテンポは遅くない。
どうも、和音が変わる時、ほんのちょっとの隙間ができて、歌が進んでしまい
気持ちが焦るのが原因のようです。

テンポをあげたい気持ちを抑えて、まずはゆっくり、ほんの少しでも間が空いたり和音の準備に時間がかからないよう、
淡々と弾く練習をしました。

あとは、間違えたら先回りして、途中から復活する訓練をしたほうがいいですね。
伴奏者は引き直しはできないですから。

今は週2回レッスンにきて頑張っています。

合唱コンクールの練習で思うのは、こういうピアニストの苦労を、お友達は知ってほしいということ。

かっこよく弾いていいなーくらいの感覚しかない気がします。
歌っている人たちは、家で自主練なんてしないんじゃないでしょうか。

ピアノ伴奏者は、家で何時間も練習して人によってはレッスンにも行くのです。

幸い、みずきさんのクラスは、練習は皆参加しているようなのでよかった。

 - 今日のピアノレッスン , , , ,

  関連記事

ピアノを弾く気持ちがUPした理由 楽器を用意しました

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 李さん(大学生)のレッ …

50時間練習マラソン、すすんでます

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 50時間練習マラソン、 …

50時間練習マラソン、はじまりました 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 年末年始に5日間、レッ …

ゆうとくん、50時間練習マラソンゴールしました!

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今週のレッスンで、ゆう …

アラジン
曲名が分からなくても、好きな曲の楽譜は探せます 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 まきさんのお母様と面談 …

ピアノ手
大人の苦手なこと 一度覚えると、訂正しにくい 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人のレッスンです。 …

好きなピアノ曲を、かっこよく弾ける秘訣

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りさちゃんは、体調を崩 …

ピアノ教本にシールを貼るのはおとなもうれしい 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ゆきえさん(大人)のレ …

筋肉
アップライトピアノに変えたら、よくなったこと

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ひろしさん(成人)のレッス …

階段
ピアノの鍵盤を見ないで弾くコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろくんの3回目レ …