白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノ発表会(人前)で頭が真っ白にならない方法

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノの発表会。
緊張して、頭が真っ白。

何の音から始めるのか、どの鍵盤なのかわからない…。

こんな経験は、だれでもありますね。
私が行ったプロのコンサートで、

・最初の音を1オクターブ間違えた
・繰り返しを3回しちゃった

というのがありました。

そこはプロなので、なんでもない顔でひきすすめましたが。

本番を何十回、何百回も経験していても、緊張はするのです。

学校などで、合唱の伴奏や合奏のピアノパートを弾くこともあると思います。
一人で発表会、よりは、落ち着いて弾けるのでは?

何より仲間がいるし、楽譜が見られることも安心だと思います。
(きっと暗譜できてるんですけどね)
ピアノ演奏

対策としては、まずは納得いくまで、たくさん練習すること。
不安な個所が一つもなくなるくらいに、重点的に練習です。

 

1日1回は、本番のつもりでひく

音を間違えても止まりそうになっても、とにかく最後まで弾き切ります。
本番と同じくらい緊張しましょう

家族にお客さん役になってもらったり、録画や録音をするのも効果があります。

 

 

失敗して止まったら、戻るところを決めておく

本番では、いつも引っかかるところで止まることもあり、すごく簡単なところで止まってしまうことも。
まごまごしないように、ところどころに「ここからひく」個所を決めておきます。

 

あとは、曲の最後につながるポイントも。
ここからひけば必ず終われるところを決めておいて、いざとなったらそこからひいて終わってしまう。

最後が弾けないと、つらいです…。

あとは、やるだけやったのだから大丈夫、と気持ちを決めます。(参考 月刊ピアノ)

 

本番は練習のつもりで

座ったらいきなり弾き始めないで、テンポを心の中で確認。
手を準備したら、家にいるつもりでひき始めます。

終わったら、にっこり笑ってお辞儀です。
たくさんの拍手が来ることでしょう

さあ、来年の発表会も楽しみですね。

 - ピアノの練習方法 いろいろ , , , ,

  関連記事

自分自身の演奏をできる方法…曲分析カード

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美和さんのレッスン。 …

曲にあったテンポを決める方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲のテンポについて、一 …

上手な譜読み 3つのポイント

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです レッスンや教本などで頻繁 …

ピアノが長続きする秘訣  保護者のアンケートから

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 面談をするにあたり、ア …

ピアノ用楽譜を無料、格安で 3つのサイト

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを上手に弾けるように …

暗譜でピアノを弾く 15の練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 人前で楽譜を見ないでピアノ …

自分の音をよく聴く方法 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ練習で大切なこと …

かさ
ピアノで、強弱をつける方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 音楽の表現に重要な、音の強 …

ピアノ中級以上なのに、譜読みが苦手な人の練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 もうエリーゼのためにも過ぎ …

ピアノで指が思うように動く 練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「指が思うように動かない」 …