白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノ どんな楽器 3つの特徴

   

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

ピアノってどんな楽器でしょうか?

ピアノは1800年代から多くの人々に愛されてきた楽器です。

もともとは王族や貴族の楽器として親しまれ、現在では大勢の人に演奏される「楽器の王様」と言われるほどのポピュラーな楽器になりました。

まずはピアノの魅力を知っていただくために、ピアノの特徴をご紹介します。

 

実はシンプルな楽器

ピアノは右手と左手で異なる動きをすることから、難しいという印象を持ってしまいがちですが、実は簡単に音を奏でることができる楽器です。

トランペットなどの管楽器なら、指で音を調整しながら、同時に息継ぎをしないと音は鳴りません。
しかしピアノは鍵盤を押す力は関係なく、対象の鍵盤の上を押せば音が鳴るので、誰でも簡単に音を鳴らすことができる楽器です。

グランドピアノ

表現力が抜群

ピアノの最大の特徴としては、鍵盤数が88鍵盤あり、低い音から高い音までを奏でることができるその音域の広さです。

7オクターブもの音を両手10本で演奏することができるので、スピード感のある曲でも多くの音を一度に奏でることができます。

その音域の広さから、ダークな悲しみを感じる曲から明るくハッピーな曲まで表現することが可能なので、その表現力の深さもピアノの魅力です。

 

ピアノには3本のペダルがあります。その中でも一番よく使うのがダンパーペダル(右側のペダル)です。

ダンパーペダルを踏むと弾いた音がのびて聴こえ、音を長く持続させることができます。ダンパーペダルを使うことで音と音をつなげてくれたり、余韻を残すことができたりと曲の豊かさを表現することができます。

 

ジャンル問わず楽しむことができる

ピアノはその時代背景と共に、様々なジャンルに表現を変え、歩み遂げてきました。

モーツァルトやベートーベンなどの有名作曲家が作り上げてきたクラシック、1900年代にアメリカ・ニューオリンズではジャズが誕生しました。
自分の好きなジャンルの曲を弾くことができるのもピアノの魅力の1つです。

 

 

クラシックとジャズではメロディーも曲調も全く違いますが、楽譜が読めるようになればどんな曲でも弾くことができます。
実際に「クラシックピアノを習っていただけど、ジャズのピアノの方が好きだから、最近はそっちばかり弾いているの」という方も多くいらっしゃいます。

いろんなジャンルの曲を楽しむことができるのは魅力的ですよね。

 - ピアノのおはなし , , ,

  関連記事

ピアノスタジオ
ピアノレッスンを効果的に受ける方法 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 珍しく、外のスタジオで …

ピアノの先生、勉強会に参加しているのはたったの2割

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今,現在、私は3つの継続セ …

ピアノランドたぬきのたいこ
ソの指がずれてたよ むすんでひらいてを自分でピアノで弾いてみて

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はゆうくんのレッス …

調子記号
自分に合った楽譜を選ぶ方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノを始めて少し弾け …

ゆびうごく
ピアノの練習意欲が上がる理由 本当にひきたい曲を探す

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 生徒さんも私自身もそうです …

久石譲
楽譜の製作について、学んできました

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ますこしょうこ先生の継続セ …

ブルグミュラーピアノ楽譜
音符の読み間違いをなくすのはどうやって?亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はみうさんのレッス …

ピアノの指
ピアノのやる気を大事に生かすコツ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よしひろくんのレッスン …

混成合唱
迫力の男声 ヘンデル メサイアの伴奏合わせ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 2日続けて伴奏のお仕事 …

バイオリン
バイオリンとピアノの伴奏合わせって、どういう感じ?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 日曜日、ピアノのレッス …