白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

カードでは読めるのに、楽譜の音が読めないのは理由があった お花茶屋近くのピアノ教室

      2017/01/05

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

面談が続いています。

ありさちゃん。
レッスンを始めて10か月たちました。

おうちでの様子をうかがうと、
教本がむずかしくなってきて、
出来なくて泣いてしまうこともあるそうです。

以前もそういう時期があり、
それを超えたらまた、順調に弾けるようになったということ。

私の子供たちが小さいころ、
母子手帳に体重を記入するページがありました。

折れ線グラフにするのですが、
まっすぐ伸びては行きません。

階段状に、横ばいする時期があったのを覚えています

ピアノも、同じようなことがありますね。
周りは、ちょっと励まして後は静観するのがいいかなと思います。

音符を読むのに、カードなら読めても楽譜上で間違える。
これは、小さい子によくあります。

1つは、ピアノの楽譜台に置くと、
下から見上げる形になります。

カードは見やすい位置に持っていますので、
それの違い。

後は大きさで、読めたり読めなかったりします。
楽譜上で読めるのが目的なので、
結局は、実際の曲で読むのが一番です。

はるねちゃん。

一時期、練習に気持ちが入らない時期がありましたが、
最近はまた、一生懸命弾いているようです。

お母さんから見て、
しっかり音が出る半面、手の形が崩れやすいのが長所、短所です。

筋肉量が少ない女の子にはありがちですね。
スポーツのように、筋トレをして鍛えるというよりは、
ピアノを練習するうちに、フォームを注意していれば
よくなっていきます。

ちなみに、指の筋肉を鍛える道具もあります。

私は何となく好きになれないですが、
電子ピアノで練習している人には、いいかもしれません。

[
ただ、正しい姿勢、指の形で使わないと
腱鞘炎になります。

先生に相談の上使ってくださいね

 - ピアノのおはなし , , , ,

  関連記事

小さい子でも、少しずつピアノを ピアノが好きになる方法

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ありさちゃんのレッスン …

ノリノリの連弾のぞみちゃん 太一くんはピアノだけじゃなく算数が得意

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 レッスンに来てくれてい …

けんばん
今ひとつ、スムーズにピアノが弾けない理由 手元を見ている?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです ひろしさんのレッスン。 …

笑顔
ピアノレッスン 長続きしている人の5つの特徴

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. 今、教室には、年少さん …

一人でも、ピアノで好きな曲が弾けるように

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 普段、一人でピアノを教えて …

教室以外のピアノの生徒さんから、刺激を受けて

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの練習は、地味で孤独 …

ピアノバーナム
やろうと思えば暗譜で弾ける りおちゃんのピアノレッスン

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 教材以外にも、好きな曲 …

連弾ピアノ
亀有でのピアノ発表会、少しずつ準備中

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日は、振り替えレッス …

練習のペースをつかむ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ちひろちゃんのレッスン。 …

れんくんの絵
れんくんのピアノ体験レッスン

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はれんくんの体験レ …