カラオケボックスでミシン!!

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

昨日インターネットのニュースで、こんなのを見ました。

 

カラオケボックスのジョイサウンドで、レンタルミシン、好評。

カラオケボックスで「ミシン」を貸出!? SNSで話題の異色プラン、生まれた理由を聞いてみた(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
この発想はなかった…!でも絶対便利なやつ! カラオケボックス「JOYSOUND」でミシンが使えるサービスが話題を集めています。

 

これはアイデアですね。

場所を取るミシン。

購入するほどじゃないけど今だけ使いたい。

特に子供が入園、入学するときに、

カバー類やかばん、上履きや給食用の袋など

作りたいとき。

 

お遊戯会の衣装。

 

 

今は、ミシンも1万円台で買えるけれど、

しまっておく場所がなあ。

 

そんな時に、カラオケボックス代プラス1000円で使えるミシン。

時間が長くても、ミシン代は変わりません。

 

ピアノはスタジオで借りられます

私が注目したのはこのニュースについたコメント。

 

「これは便利だけど電子ピアノのレンタルをしてほしい」

 

なるほど・・。

この人は、キーボードをもっていってるそうです。

確かに電子ピアノがあったらいいかも、と一瞬思ったのですが。

 

 

だったら、レンタルスタジオに行けば、アコースティックピアノが弾けるのに。

たぶん、カラオケ料金とピアノのレンタル料を合わせたら、

スタジオ料金とあまり変わらないと思います。

 

アップライトピアノでよければ、1時間1000円であります

 

カラオケの曲と合わせてピアノが弾きたいのかなあ。

そこまでは書いてありませんでしたから、わからないけど。

 

 

カラオケボックスのほうが数がたくさんあるし、

おなじみなんでしょうね。