次の目標はピアノグレード

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

サマーコンサートが終わって1週間ですが、もう次の目標を見つけて準備を始めた人もいます。

 

りさちゃん(小4)と千緒ちゃん(小6)。
ふたりともグレード9級を持っていて、今年度中にグレード8級、7級を受験する予定。

りさちゃん

 

試験日程は3月までに4回。
この中で2回を受験したいのです。(合格する前提で。失格でもまた受けられます)

実はサマーコンサートの曲を練習しつつ、後半はグレードの曲も眺めていました。

りさちゃんは過去に、8級の選択曲はレッスンしたことがあります。
もう一度見直して、仕上げる程度。

 

どういう日程で受験するかは後回しで、まず曲を練習しないと。

 

8級の課題曲はリー作曲のハープ。
アルペジオを両手をクロスさせて弾き、ペダルも使います。

 

9級までの曲には楽譜にペダルの記載がありません。
なので、8級のハープでペダルの技術を見ようということ。

 

 

ふたりともペダルは上手に使えます。
りさちゃんは今のところ補助ペダルをつけていますが、試験までには外したいところ。

補助ペダルは本体のペダルに取り付けて、延長したものを踏むので力のかかり方が違います。

 

 

千緒ちゃんは今現在、音楽学校のトライアルレッスン中。
8月には夏期講習も受講します。

その時に、1曲でもグレード曲をレッスンしてもらえたらいいですね。

サマコンでひいたエリーゼのためにも、トライアルレッスンで初めて私以外の先生に見てもらって、
飛躍的に上手になりました。

ほかの生徒さんたちは サマコン後に、頑張ったご褒美に好きな曲を弾いています。

ありさちゃん(小1)はアラジン(映画を見たから)、かいりくん(小5)はNEWSの曲。
あやかちゃん(小5)は 怪獣のバラード(合唱曲で有名)

 

あやかちゃん


グレード受験組は好きな曲はちょっとお預けですね。(でもそれが終わったら、もう2020年のサマコンの曲…)