白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

ピアノで和音を弾くと、隣の鍵盤も弾いてしまうとき

      2018/11/02

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

和音を弾くとき、隣の鍵盤も弾いてしまう。
こんなことはありますか?

理由は大きく分けて二つ。

ひとつは、鍵盤ポジション感覚が足りない場合。
ド~ミの幅、ド~ファの幅が体感で分かっていないために、「ドミソ」をひこうとして3の指がミとファを両方ひいてしまう。

これは、鍵盤ポジション感覚を磨くことです。
苦手な音程、例えばドミ ドファだけを弾いてみる。

あとは、ハノンの1~20も有効だと思います。

和音に黒鍵が入った場合のほうが難しいかもしれませんが、練習方法は同じです。
けんばん

もう一つの理由は、ドミソはちゃんとひいているけど、4の指がファを触ってしまっている。

この場合は、とりあえず指使いを工夫しましょう
一般的にドミソは135でひきますが、124にしてみるとか。

125という方法もあります。

でも、135に指使いできちんとひけるほうがいいので、指の独立をする練習もしたほうがいいと思います。

ハノンや、今ひいている曲で、スタッカート練習をする。
あえて指を高く上げてレガートでひく。

こういう練習をして、あとはミスしやすい和音のときは、しっかりけん盤を見てからひく。
案外、これだけで解決するかもしれません。

 - ピアノの練習方法 いろいろ , ,

  関連記事

楽譜
ピアノを暗譜で弾く 15のコツ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 曲の仕上げの時、そして人前 …

no image
ピアノ指導者セミナー参加 譜読みの力を作る 葛飾区ピアノ教室

読譜力の基礎を作る5つのステップ~毎回3分間で進歩を実感させるレッスン~ 某楽器 …

ピアノで、左手が良く動くための練習法とは

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 それほど問題なくピアノを弾 …

ピアノの本番で集中し、緊張しないための方法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノの発表会や合唱コンク …

大人ピアノ初心者が上達するための4つのポイント 1.意志の強さ 素直さ

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 大人の生徒さんたちを、同じ …

ピアノの音がなんだかバラバラな時の練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 自宅でのピアノ練習で、録音 …

ピアノレッスン室から
背中、ぴーん!ピアノを弾く姿勢 葛飾区 ピアノ教室から

こんなに雨、曇りのお盆も珍しいですね。 葛飾区白鳥のゆめピアノ教室は、すぐ近所に …

同じ楽譜を見て弾いても、演奏に違いが出る理由とは?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 同じ楽譜を使って楽譜どお …

自分の音をよく聴く方法 葛飾区亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ練習で大切なこと …

走る子
ピアノの練習時間 どれくらいがベスト?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 「毎日のピアノ練習時間って …