白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

しっぱいの宝箱 ピアノをひくとき、一番大切なことは

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

生徒さんに、お手紙を書いていただいています
サマーコンサートの後とか、
学校の音楽発表会のこと。

他の教室の生徒さんの
手紙を読む機会がありました。

小学4年生の女の子。
とてもよかったので紹介します

 

「しっぱいのたからばこ」

わたしの宝箱は、いっぱいあります。
その中でも大事なものは、
しっぱいの宝箱です

しっぱいのたからばこは
次のステップに行けるように、
ここがだめだったから こんどはなおそうね、と
ふりかえられるものだとおもいます。

私はピアノのコンクールが大好きです。
どうしてかというと、
じぶんのいけないところがよくわかるし
がんばったことを発表するからです

わたしの今年の失敗をちょっとしょうかいします。
コンクールでソナチネの最後の、音階のところで
とまってしまったことです。

指番号を間違えたのが原因です。

とてもとてもくやしかったです。
たくさん泣きました。
そしてたくさんはんせいをしました。

音読みの時、正確にがくふを読むことの大切さを知りました。

先生が私のしっぱいをきいて、
「ちいさいうちにいっぱいしっぱいしておくと、
おおきくなったらそのしっぱいがちからになるから」
と教えてくれました。

私は、しっぱいの宝箱を
心の中に作りました。
宝箱
そのなかにしっぱいした宝も入れました。

私はしっぱいの宝箱を
コンクールの時は家に置いていきます。

失敗に気を取られてしまうからです。
そう思うより、私の音楽を聴いてくださる人に、
心を込めて弾いたほうがいいからです。」

出典 愛のピアノレッスン

すごい手紙ですね。

失敗をしないようにするより、
心を込めて弾く。

本当にその通りだと思います。

サマーコンサートの後の、皆さんの手紙に、
「間違えて悔しかった」
「間違えなくてうれしかった」
というのがとても多かったです。

間違えないで弾けたらいいけど、
一番大事なのは、ミスをしないことじゃない。

普段のレッスンから、伝え続けないといけないなと思います。

 - ピアノのおはなし , , , , ,

  関連記事

飛行機
ブランクの後の、ピアノ練習法

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ずっと続けてきたピアノのレ …

散歩
自分のピアノレッスンを受けました。亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先週、自分のピアノレッ …

ピアノは、毎日5分でも弾いたほうがいいですか?

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 よく、「少しの時間でも毎日 …

no image
ピアノレッスン中の先生の言葉の重み

私は、5歳でピアノを習い始めてから今まで、何人ものピアノや声楽、楽典の先生につい …

りおちゃんお母様の手紙
やる気UPの方法 衣装を工夫してみる

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 なんだかいやだなあ、や …

ピアノレッスンノート
ピアノの前に座っただけでもほめる 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノのレッスンは、ス …

合唱伴奏ピアノ楽譜
ピアノ伴奏の練習  台風直撃で、合唱と合わせに行けるのか(ドキドキ)

ゆめピアノ教室のある東京、葛飾区も今日は朝から雨です。 だんだんひどくなっている …

和音
ピアノレッスンのグッズ、修理中

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 連休に入り、ほとんどの …

ピアノ発表会 緊張する理由

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 ピアノ発表会・・緊張します …

no image
恋をすると・・・?亀有近くのピアノ教室

ご無沙汰しております 葛飾区のゆめピアノ教室では3月にお楽しみ会をしたので、それ …