白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

あやかちゃんの卒園謝恩会で、お母様がピアノ伴奏!! 葛飾区ピアノ教室

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

あやかちゃんのお母さまからメールいただきました。

お願いがあってメールさせていただきました
(レッスンの時だとあまりお話する時間がないかと思いまして)。

卒園式後の謝恩会(3月15日)での子どもの歌の伴奏を
引き受けることになってしまったのですが、あまりのブランクで
(そもそもピアノは弾いたことがないですし。)不安がありまして、
一度(もしくは2回くらい)レッスンをしていただけないでしょうか。

あやかちゃんはこの春 保育園卒園です。
少し前のレッスンで、卒園式の後に謝恩会をするお話は伺っていました。

歌うのは ありがとうこころをこめて という曲です。
もちろんレッスンはOKです。
1週間、家で練習をするのに少しでも
効率よくできたらいいとおもいました。

それで、あやかちゃんのレッスン時に歌の伴奏譜を
もって来ていただきました。

小さい子の歌う歌は、右手でメロディーを弾くのが普通です。
中学生くらいになって少し難しい曲も歌うようになると、
ピアノはあまりメロディをひかず、和音などの伴奏に専念します。

「ありがとうこころをこめて」も、右手はメロディそのままです。
左手はアルペジオ(ドソミソのような、和音をばらした形)になっています。
ただ、カッコよくするためにちょっとこっています。

私「このままひこうと思っていますか?」
あやかちゃんママ「左手がちょっとどうかな~と思って」

それだったら、単純な和音にしてジャーン、ジャーンと弾いたほうがいいのでは?
とお話ししました。

楽譜どうりにも、多分練習すれば弾けるでしょう。
でもきっと緊張もするし、少し余裕があるくらいのほうがいいと思いました。

お母さんのピアノ伴奏で、お友達みんなと一緒に歌を歌う。
それを先生やほかのお母さんたちに聴いてもらう。
あやかちゃん、きっとうれしいだろうと思います。

楽しみですね。

 - 今日のピアノレッスン , , , , ,

  関連記事

no image
失敗するのがイヤ ピアノ体験レッスン

久しぶりの体験レッスン。 小学校5年生のマキちゃん ピアノのレッスンをほかの教室 …

家にピアノがなくても、練習しています 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今、教室には、全くおう …

ピアノ指
ピアノを練習しても、うまくいかないこともある。悪いことじゃないです

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はえりちゃん・りさ …

自己流でついた癖は直るの?

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 晴代さんのレッスン。 …

ゆうとくんが落ち着いた理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 5月から始めた、ゆうと …

「弾きこむ曲」が必要な理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 友美さんのレッスン。 4 …

男の子が上達する理由と課題

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 体験レッスンにいらした …

ド
1 2 3 4 5? 亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みさきちゃんのレッスン …

レッスンがスムーズに進む理由 

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 みさきちゃんのレッスン …

レッスンで、たくさんの質問をする理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです. あやかちゃんのレッスン …