白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

男性保育士さんを目指す、Kさんのピアノ体験レッスン

   

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

今日は、大人の男性Kさんの体験レッスンから。

Kさんは保育士志望で、この春から専門学校に入った20代前半です。

保育系専門学校や大学では、ピアノの授業があります。
グループレッスンで、曲について先生が要点を話した後、
一人ずつよんで、大体10分くらい、個人レッスンをします。

ピアノを習っていた人はこれでも大丈夫でしょうが、
未経験者にはとても足りないんですね。

4月も後半ですから、教科書類は購入済み。

体験レッスンで、学校の教材として使う楽譜を何曲か
やってみることにしました。

まったくピアノは初めてということなので、
まずはいすの高さから。

黒鍵に手を載せた時に、ひじから先が水平になるように。
ピアノの姿勢

 

 

 

 

 

 

 

手の形は、ボールを持って、感じをつかんでもらいます。
手が大きいので、ソフトボールでやってみました。

大きな栗の木の下でを弾いてみましたが、
楽譜の余白に何か書き込みが…。

自分でインターネットで調べて
楽譜の読み方をメモしているようです。

受け身でなく、自分から学ぼうという姿勢がいいですね。

バイエルは、生徒さんのレベルに合わせて課題が出されるということ。
とりあえず、両手奏に入る2曲を弾きました。

両手で合わせるとき、左手に右手がつられてしまいます。

ストップモーッションのように、1音ずつ止まって練習する方法を
お教えしました。

「おお~」という声が聞こえましたので、
こうやって練習するんだ~、と腑に落ちたのでしょう。

Kさんの行く学校は、200数十人いて男子が40名いるそうです。
男の子、意外と多いですね!

次男の通っていた保育園には男性保育士さんがいて、
歌の伴奏はギターで、子どもを両脇に抱えて走り、
頼もしかったです。

素敵な保育士さん目指して、頑張ってくださいね。

 - 今日のピアノレッスン , , , , ,

  関連記事

初めは泣いていても、いずれたのしくレッスンできる理由

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 あかりちゃんの初めての …

個人面談
9月は保護者の方との面談をしています。亀有近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 小学生の夏休みが終わり …

弾きたい意欲が強い、暇さえあればピアノをひいてる  皆さんのピアノの長所は? お花茶屋近くのピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 10月は、保護者の方と …

みさきちゃん グレード合格
グレード12級合格おめでとう!みさきちゃん

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです みさきちゃん、ピアノグレ …

そらちゃん
ピアノやめたい病の原因

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 そらちゃんのレッスン。 …

ベートーヴェン
スタッカートの弾き方 親子で似ている理由 亀有近くのピアノ教室から

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美和さん(大人)のレッ …

打鍵
バーナムミニブックが終了 そらちゃんのピアノレッスン

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 美津子さんのレッスン。 …

ピアノ譜読みカード
ひとつのピアノ教材が最後まで終わるの楽しみ 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 りのちゃんのレッスン。 …

楽典
熱心なのはすばらしい、お応えしたいけど…。

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 先日、大人の生徒さんの …

男の子が上達する理由と課題

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 体験レッスンにいらした …