白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

金管楽器吹きの悩み…だるいなあ、ふぅ 葛飾区 ピアノ教室から

      2014/12/21

先日、テレビでNHK交響楽団の定期公演を見ました。息子と二人で。

曲目のひとつが「グリーグのピアノ協奏曲イ短調」です。

指揮はピアニストのアシュケナージ。ピアノは中野翔太。
アシュケナージもグリーグのコンチェルトは良く弾いていましたが、近年は手を痛めてほとんど演奏をしていません。

ピアノ協奏曲ですから、当然ピアノ奏者がアップで映る機会が多い。
私は「巧みな演奏だけど、アシュケナージのほうがエネルギッシュだったよなあ・・」などと思ってみてました。

息子が一言。
「ばんそうこうしてる」

!?

よーくよく見ていると、ピアニストの両手指のあちこちに、テーピングがしてあります。
中野さんというピアニスト、よっぽど大変だったんだなあ・・・・演奏会をたくさんしている人みたいだし。

などとしみじみ考えていると、またもや息子が一言
「トロンボーン、だるそう。あーあー、手、組んじゃってるよ」

 

・・・・解説しますと
グリーグのこの曲は、トロンボーンは3楽章では大活躍するのですが、1楽章はあまり出番がありません。
なので、椅子の横にある楽器スタンドにトロンボーンを立て、出番を待っているのです。
休みが楽譜で数ページ、続いたりしますから。

ちょっとした短い休みの時は、楽器は手で持ったままひざ上にあります。
息子はホルンをふいているので、どうやら手を組んで待っているときは「あーあ、出番がなくてだるいなあ」という
気分だということがわかったようです。

コンサートを見るとき、出番のすくない楽器にもちょっと注目すると、面白いですよ。

 - ピアノの先生の日常 , , ,

  関連記事

レッスン時間を変更した理由 余裕をもっていいレッスンに

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 教室では、生徒さんのレ …

亀有エプロン3
亀有「玉まゆ」春のエプロンを買いに

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 雨ばかりの日が続いたと …

お花茶屋 時の忘れ物
お花見がてら、お花茶屋のカフェへ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 桜がだいぶ咲いてきました …

no image
葛飾区内の、高校合唱コンクールに行ってきました。葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 葛飾区内に高校がいくつ …

定期演奏会ちらし
ピアノとは違うホルンの練習 息の吸い方が大問題 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 演奏会の宣伝をさせてく …

ピアノ教室 ひつじ
本年もよろしくお願いいたします。葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室の石郷岡です。 2015年、本年もよろしくお願い …

no image
ない!!やっぱり捨てちゃったのかも(泣) 葛飾区ピアノ教室から

なにがないかというと・・・・ 20年ほど使ってきた、お料理ノート レシピ なんて …

フルート
フルートと伴奏合わせしました

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 フルートの粕谷さんと伴 …

合唱ピアノ伴奏
合唱のピアノ伴奏してきました 葛飾区ピアノ教室から浦和へ

今日は、シルバーコーラスの伴奏者として北浦和へ。 さいたま市立常盤公民館の、「公 …

no image
迷子を捜しています・・・・ザリガニだけど。葛飾区 ピアノ教室

葛飾区も幼稚園や学校は夏休みに入りました。 そして梅雨明けです。 昨日、おひるす …