白鳥・亀有・青戸・青砥・堀切・お花茶屋近隣にお住まいの方へ。脳の成長にいい絶対音感トレーニングを取り入れているピアノ教室

葛飾区白鳥のピアノ教室なら「ゆめピアノ教室」

金管楽器吹きの悩み…だるいなあ、ふぅ 葛飾区 ピアノ教室から

      2014/12/21

先日、テレビでNHK交響楽団の定期公演を見ました。息子と二人で。

曲目のひとつが「グリーグのピアノ協奏曲イ短調」です。

指揮はピアニストのアシュケナージ。ピアノは中野翔太。
アシュケナージもグリーグのコンチェルトは良く弾いていましたが、近年は手を痛めてほとんど演奏をしていません。

ピアノ協奏曲ですから、当然ピアノ奏者がアップで映る機会が多い。
私は「巧みな演奏だけど、アシュケナージのほうがエネルギッシュだったよなあ・・」などと思ってみてました。

息子が一言。
「ばんそうこうしてる」

!?

よーくよく見ていると、ピアニストの両手指のあちこちに、テーピングがしてあります。
中野さんというピアニスト、よっぽど大変だったんだなあ・・・・演奏会をたくさんしている人みたいだし。

などとしみじみ考えていると、またもや息子が一言
「トロンボーン、だるそう。あーあー、手、組んじゃってるよ」

 

・・・・解説しますと
グリーグのこの曲は、トロンボーンは3楽章では大活躍するのですが、1楽章はあまり出番がありません。
なので、椅子の横にある楽器スタンドにトロンボーンを立て、出番を待っているのです。
休みが楽譜で数ページ、続いたりしますから。

ちょっとした短い休みの時は、楽器は手で持ったままひざ上にあります。
息子はホルンをふいているので、どうやら手を組んで待っているときは「あーあ、出番がなくてだるいなあ」という
気分だということがわかったようです。

コンサートを見るとき、出番のすくない楽器にもちょっと注目すると、面白いですよ。

 - ピアノの先生の日常 , , ,

  関連記事

no image
音楽鑑賞会 葛飾区 ピアノ教室から

こんにちは 涼しかったり蒸し暑かったり、不順な日が続きますね。 皆様、お元気でし …

葛飾区亀有冒険島
亀有のゲームソフト屋さんは、洋服のリサイクルも 葛飾区ピアノ教室

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 今日はレッスンはお休み …

せいくらべ
うちの子供、進み方が遅くないですか?という質問

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 日曜日、電話がかかって …

ピアノ フォーム
焼きたてパンでピアノレッスン?ピアノ教室葛飾区

焼きたてパンが届きました。       &nbsp …

no image
便利が一番?

ここ10年ほどだけで見ても、世の中便利になりました。 このブログを書いているイン …

かもめ
葛西臨海公園

よく晴れていた数日前の午後、葛西臨海公園に行ってきました。 亀有駅からディズニー …

no image
あけてびっくり☆

自分がホームページを作るなんて、10年前には考えてもいませんでした。ネットってち …

保護者の方は、子供をしっかり見ている  面談用アンケートで分かったこと

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 9月。例年行っている、 …

レッスン時間を変更した理由 余裕をもっていいレッスンに

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです。 教室では、生徒さんのレ …

お花茶屋 時の忘れ物
お花見がてら、お花茶屋のカフェへ

こんにちは。葛飾区白鳥ゆめピアノ教室のいしごうおかです 桜がだいぶ咲いてきました …