グループレッスンからピアノ個人レッスンへ

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

グループレッスンで楽しく通っている生徒さんのご家庭も、グループ終了後の進路をそろそろ考え始める頃かと思います。

 「本当は、全員で進級したかったんだけど」それができないことも出てきます。

 

時間割の都合、転居などで、メンバーが揃わない。

先生が担当を外れる。

グループにこだわらず、今からじっくりピアノに取り組みたいとか、みんなと一緒のスピードが物足りないなどの理由もありますね。

 

楽器店やセンター教室の個人レッスンも結構空き時間が合わないことがあります。

個人教室も候補に入れていただくなら、

今から4月の半ばくらいまでが探すのにいい時期だと思います。

ピアノグループレッスン 

 

 Aちゃんがうちに移動してきたのは、小5のとき。

 

グループの教材が全部終わっていれば、全部新しい教材でスタートするつもりでした。

 でも、Aちゃんはグループの教材で残っている曲がありました。

グループ終了といっても、グループでの理解度や、グループのカラーもちがう。

 

入会後しばらく、私はAちゃんには全部を新しい教材でスタートしないで、

残っていた教材を仕上げながら彼女の理解できている部分、力を入れなければならない部分を見定めようと考えました。

 

Aちゃんの指導をして、グループ経験があることのメリットをまとめてみました。

 

<メリット>

 1)アンサンブル経験が豊富であること

 2)グループで”楽しい”経験をしているから、ピアノも大好き

3)歌の経験もある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これからは個人レッスンで上手になりたい」と思っている生徒さんの参考になれば嬉しいです。