最初から完璧に弾けないとイライラする場合

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

初めて接する曲なのに、ちゃんと弾けないとイライラする生徒さんがいます。

1音でも間違えるとイライラし始めます。

 

お母さんからも、いらいらしないでねー と背中を撫でてもらっても

イライラをおさえることができません。

 

そのたびに、ゆっくり話しました。

 

弾けないから練習するんだよ

最初から弾けたら、練習やレッスンはいらないでしょ

弾けないからレッスンがあります。

先生と一緒に練習すると、弾けるようになるよ

 

 

それでもイライラはおさまりません。

 

思いついて、紙に10センチの棒グラフを書いてみました。

棒グラフ

最初は全然弾けない。

1回練習すると、1センチくらい弾ける。

5回練習すると、3センチくらい弾ける。

 

毎日練習して、2週間したら半分以上弾ける。

こうやって、少しずつ弾けるようになるんだよ

 

 

練習とは何か

少しずつ、という言葉で理解できないかったものが、

グラフを塗っていくことで、わかりやすい説明になったようです。

 

イライラ度がずいぶん減りました。

 

最初から完璧に弾けなくてもいいということがわかって

ほっとしたのでしょう。

 

練習とは何かがわかり、自分の目標が持てるようになったのだと

思います。

 

いらいらしないかわりに、集中して練習できるようになりました。