鍵盤をたたくと雑音がする?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

鍵盤をたたく、という言い方がありますが、

たたけばたたいた音がします。

 

たたいてはいけないのです。

 

 

 

ピアノの鍵盤は木でできています。

(ただ、表面にはプラスチックのようなものが貼ってあります)

 

木のドアをノックすればこんこんと音がする

木の机をたたいてもこつこつと音がする

 

もちろん、木でできたピアノの鍵盤だってたたけば木の音がするのですが

ほとんど多くの人は、鍵盤をたたく雑音には無頓着。

 

たぶん、ピアノの音が大きいので、打鍵音は目立たず、安心してしまうのでしょう。

 

プロといわれる人は 木をたたく音が出ないように気を付けているのです。

 

 

 

指先が鍵盤をたたく音はフィンガーノイズといって

レッスン時にスマートホンで録音しても拾ってしまう余計な音。

 

ピアノの音色をきれいに響かせたいと思ったら

雑音が出てしまうのは避けたいところです。

 

フィンガーノイズ 出さない方法は

どうしてフィンガーノイズが出るのか

 

実験です。

机の上に手を置いて、指を1本高く持ち上げて

超スピードで打ち下ろす。

 

パン、と結構な音がします。

今度は、指を机の上において、指先をつけたまま

机を下に押してみる

 

何の音もしません。周りから見れば、ただ静止しているように見えるかも。

 

 

無駄に指を上げなければ、フィンガーノイズは避けられます。

 

 

ちなみに、サイレントピアノで打鍵した時にするダダダダという音は

フィンガーノイズとは違う、打鍵音。

鍵盤が下まで降りたときの音で、普通に音を出して演奏するときには鳴りません。