ピアノが痛い?

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

いつも元気にレッスンに来てくれる小2ゆいみちゃん。

なんか元気ない?と思ったら、昨日お兄ちゃんに叩かれたのって。
顔が腫れちゃって痛いのって。(腫れてませんが‥そういう気分)
話を聞くと、ゲームの取り合いで兄妹ゲンカになったらしい。
小2女子ちゃん、お転婆さんなのできっとかなり派手に喧嘩になったかも。

話を聞いてあげて、もう腫れてないから大丈夫だよってレッスン開始。

今日はね、いっぱい練習してきたから多分うまく弾けるよ。

ここ数週間、どうしても弾けない曲があり、あともうちょっとの練習が足りない。

自信満々に元気いっぱい弾き始めました。

が、元々タッチのしっかりした子で、元気いっぱい弾くので・・・。

ね、ピアノが痛いって言っているよ。と一言。

ハッとして、顔色が変わりました。

お兄ちゃんに叩かれた痛さを思い出したらしい。

 

ピアノが痛いよ、という言い方をするには

小2は大きすぎると思いますが、

 

自分がたたかれて、痛い思いをした直後だったので

心に響いたのでしょう。

ピアノにごめんねってするように優しく撫でるように弾いている姿が
あまりに真剣で、可愛い~。

一生懸命練習してきた曲も花丸もらって、ゴキゲンでレッスン終了しました。