自粛中も いつもと変わらずピアノを練習

こんにちは。ゆめピアノ教室のいしごうおかです

 

新型コロナウィルスの
ニュースを見るたびに不安になります。が
手洗い、アルコール消毒、換気などできるだけのことをする努力をして、
日々を過ごしたいと思います。
 
ゆめピアノ教室には、子どもさんだけでなく大人の生徒さんも在籍下さっています。
こんな状況ですが、皆さん休まずレッスンにお越し下さっています。
 
先日も、60代の生徒さん(女性)がいつも通りに来て下さいました。
 
まだまだ、自粛していることが多く、なので、楽しみがなくなってストレスがたまるのだとか。
 
その点、ピアノは家で一人で楽しめるし、教室も個人レッスンで開いているから、
本当によかったとうれしそうにお話下さいました。
 

友美さん

 
この日は、バッハの「ミュゼット」とブルグミュラーの「アラベスク」を弾かれました。
特に、アラベスクは大好き!とおっしゃいます。
 
「最初は、難しくてなかなくうまくできなかったけれど、
練習しているうちに、少しずつ弾けるようになっていくのが、本当に楽しい!」
 
「やっぱり、練習あるのみですね!」
 
「ピアノを楽しむことができて、本当にうれしい!」
 
笑顔で素敵な言葉をおっしゃってくださいました。
一生懸命にピアノを弾かれる様子をそばで拝見していて、私も幸せな気持ちになりました。
 
大人の方も子どもさんも皆さんが、ピアノを弾いて幸せな気持ちになっていただきたいと
心より願っています。