電子ピアノやサイレントピアノの ヘッドホン使用はだめなのか

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

 

えりなさん(おとな)は、左右どちらかが伴奏になるタイプの両手の曲に挑戦中です。

先週はレガートでなかなか弾けなくてもう一度やり直しだったのですが、今週もあまり改善していませんでした。

 

えりなさんは電子ピアノで練習しています。

私はちょっと時間がかかりすぎるなと思い「もしかして、電子ピアノの音をピアノ以外にしてる?」と聞いてみました。

オルガンのように残響のある楽器の音だったら当然わかりにくいはずです。

しかし、えりなさんはグランドピアノにしているとのことでした。

 

 

「家で練習している時は、ヘッドホンを使ってる?」と聞いてみました。

答えはノーでした。ヘッドホンが嫌なので、音を弱く設定して練習しているとのことでした。

ヘッドホン

 

自分の音が聞き取りにくいはずです。私はヘッドホンを使って普通の音で練習するように助言しました。

 

教室のピアノで何回も弾いてみて、ようやく自分の音が切れていることに気づいてくれました。

いくら真面目に100回弾いても 自分で間違いに気づいていなければやっていないのと同じです。

 

 

ヘッドホンの利用については、いろいろな意見があります。

私は、なるべく使わない派です。

 

でも、よわーい音でヘッドホンなしよりは、ヘッドホンありで普通の音量がいいと思います。

理由は簡単で、よわーいおとではよく聞こえないから。

 

 

レガートのコツをつかむのは結構大変ですが、先月苦労していたみりちゃんはもうすらすら弾けるようになっています。