ピアノ教室を変更するとき

こんにちは。葛飾区ゆめピアノ教室のいしごうおかです。

引き続き、現在のピアノ教室でのお悩みの方が多いようで、
お困りのお母様からのお問い合わせが毎日のようにあります
おかあさんとこども

先日も教室移行を考えている方の体験レッスンがありました。

 

「最近、音符が読めなくなって、練習もあまりしなくなってきたのです・・・」
「3年半も習っていて、これくらいしか進んでいません・・・」
「以前は楽しそうだったのに、このごろ楽しくなさそうです・・・」

 

 

お母様も随分とお困りだったようで、体験レッスン中も
「こんなに何もできていなかったなんて・・・」と

 

 

レッスンの間、うちの教室ではお母様が一緒にいて下さるのですが、
教室によっては、「お母様はレッスン室に入らないで下さい」
というところもあるようで、何を注意されていて、来週までに何をやってくるのか、
ということが分からない場合もあるようです

 

 

特にまだ小さいうちは、お母様にもお家での練習に協力して頂ける方が、
音符読みや音程、リズムなどの定着が断然早いと思います

 

 

教室の移行となると、今までのレッスン形態と違うので、
練習の仕方も意識も生活のリズムも変化してきます。

 

 

出来れば、ずっと同じところで続けられるといいですけど

でも、ピアノ教室選びはお医者さん選びと似ています。

柔軟に、自分が求めているレッスンを探すことも大事ですね。
特に子供時代の1年は、大きいですよ